奈良県営水道”ぷらん2019”は、平成22年度から平成31年度までの10年間の県営水道中長期計画です。平成22年6月に策定しました”ぷらん2019”では、県営水道の視点から、10年後のあるべき姿を想定し、その実現に向け、「安全でおいしい水道」「災害・事故に強い水道」「経営が安定している水道」「循環型社会に適応した水道」の4つの目指すべき目標を掲げ、47項目の達成内容を設定しました。その後、平成23年12月に上位計画となる「県域水道ビジョン」が策定されましたので、それとの整合を図りながら、取り組んでいます。
 平成26年度末で前半の5年間を終えますので、今回、”ぷらん2019”の中間での評価、検証を行うこととしました。検証に当たっては、県域水道における県営水道の役割を再確認し、「県域水道ビジョン」やその実行計画である「県域水道ファシリティマネジメント」の趣旨に沿って、”ぷらん2019”の目標値等に変更を加えましたので、以下により公表します。

○変更の内容
 1)県水占有率の目標値を61%から56%に下方修正します。
 2)達成内容を実現するための投資を285億円から224億円に下方修正します。

上記変更を行ったうえで、表1のとおり下記7項目について修正を加えて、後半5年間の計画を着実に進めていきます。
                    表1 修正項目一覧

達成内容

修正

内容

追加塩素設備の有効性検証 達成年度延期 平成24年度を27年度に延期
水融通機能強化 平成27年度を29年度に延期
非常用発電機燃料貯留24時間分以上確保 平成27年度を29年度に延期
   薬品備蓄30日分以上確保
県水占有率10%アップ(51%→61%) 目標値の変更 10%を5%に変更
(51%→56%)
新たな付加サービス 達成年度延期 平成25年度を31年度に延期
法定委託研究、導入の是非判断 平成25年度を27年度に延期
(広域水道の視点から見た)奈良県水道のあり方 表現の変更 「県営水道の役割の明確化」に変更
達成年度延期 平成25年度を27年度に延期

○概要ダウンロード
奈良県営水道”ぷらん2019”の概要  (PDFファイル 容量:375KB )

○一括ダウンロード 

奈良県営水道“ぷらん2019”          (PDFファイル 容量: 4.3M )

○項目別ダウンロード 
      項目              容量
表紙                       PDFファイル:1,149KB
はじめに                         PDFファイル:   110KB
目次                       PDFファイル:     43KB
第1章 県営水道の現状及び将来の見通し 
 1 水需給                       PDFファイル:1,754KB
 2水質                         PDFファイル:2,292KB
 3 事業運営                        PDFファイル:   365KB
 4 危機管理                        PDFファイル:1,113KB
 5 環境対策                        PDFファイル:   996KB
第2章 目標の設定と実現方策              PDFファイル:   587KB
第3章 目標達成に向けた取組 
 1 安全でおいしい水道                  PDFファイル:   201KB
 2 災害・事故に強い水道               PDFファイル:1,435KB
 3 経営が安定している水道           PDFファイル:  587KB 
 4 循環型社会に適応した水道            PDFファイル:  923KB
 5 まとめ                 PDFファイル:  177KB 
用語集                  PDFファイル:  163KB
裏表紙                  PDFファイル:  184KB