奈良県では原子力規制庁の委託を受けて環境中の放射線量などの測定を行っています。


平成27年度の環境放射能測定状況

常時監視

○空間放射線量率(モニタリングポスト)【毎日測定】 
 奈良県では、モニタリングポストを以下の4地点に設置し、測定を行っています。
  ・ 奈良県奈良土木事務所   (奈良市南紀寺町)※
  ・ 奈良県高田土木事務所   (大和高田市東中)
  ・ 奈良県宇陀川浄化センター (宇陀市榛原)
  ・ 奈良県吉野保健所     (下市町新住)

  ※ 奈良県保健環境研究センター(奈良市大森町)の移転に伴い、
    奈良市内の測定地点を平成25年3月26日から奈良県奈良土木事務所に変更しました。

◆ 県内4カ所の値については、原子力規制庁のホームページ
  http://radioactivity.nsr.go.jp/map/ja/ に掲載されています。(10分毎に更新)

 

定時測定 

○上水(蛇口水)【年4回+年1回測定】
 水道水を3ヶ月間で約100L採取し、蒸発濃縮、乾固させた後、高精度に測定します。
  (年4回)
  ・測定結果については順次更新します。
 水道水を100L採取し、蒸発濃縮、乾固させた後、高精度に測定します。(年1回)
  ・放射性物質は検出されておりません。(平成27年年6月)
 
○定時降下物【年12回測定】
 1ヶ月分をまとめて高精度に測定します。
  ・平成27年度4月~2月分からは、放射性物質は検出されておりません。

○大気浮遊じん)【年4回測定】
 3ヶ月分をまとめて高精度に測定します。
  ・平成27年度4月~6月分からは放射性物質は検出されておりません。
      ・平成27年度7月~9月分からは放射性物質は検出されておりません。
  ・平成27年度10月~12月分からは放射性物質は検出されておりません。
  ・平成27年度1月~3月分からは放射性物質は検出されておりません。

○土壌、食品等試料【定時測定】
 年に1回高精度に測定します。
 *荒茶、製茶
  ・荒茶からは放射性物質は検出されておりません。(平成27年6月)
     ・製茶からは放射性物質が検出されました。(平成27年6月)

  ※お茶の放射性検査について(農林水産省ホームページ)
   http://www.maff.go.jp/j/kanbo/joho/saigai/ocha_seisan_qa.html
 *土壌
  ・土壌から放射性物質が検出されました。(平成27年7月)
 *原乳
  ・放射性物質は検出されておりません。。(平成27年8月)
 *精米
  ・放射性物質は検出されておりません。(平成27年10月)
 *野菜
  ・大根からは放射性物質は検出されておりません。(平成27年11月)
  ・ほうれん草からは放射性物質は検出されておりません。(平成27年11月)

  
○平成27年度測定結果一覧

◆ 平成27年度 測定結果一覧(PDF)   
  

原子力発電所事故から平成26年度末までの環境放射能測定結果(平成23年3月~平成27年3月)

常時監視

○空間放射線量率(モニタリングポスト:平成25年3月25日まで奈良県保健環境研究センター
 にて測定)は正常値の範囲内でした。
   
○平成23年12月27日まで行っておりました、上水(蛇口水)・定時降下物の毎日測定では
 放射性物質は検出されておりません。

◆ 詳細は文部科学省のホームページに掲載されています。
  上水(蛇口水) http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/list/194/list-1.html
  定時降下物   http://radioactivity.nsr.go.jp/ja/list/195/list-1.html

定時測定

        
○上水(蛇口水)
 *平成23年度~26年度採取分からは放射性物質は検出されておりません。

○定時降下物
 *平成23年度、放射性物質が検出されました。
 *平成24年度~26年度採取分からは放射性物質は検出されておりません。

○大気浮遊じん、土壌、食品等試料
 *平成23年度、原乳、精米、野菜からは放射性物質は検出されておりません。
 *平成23年度、大気浮遊じん、土壌、荒茶、製茶から放射性物質が検出されました。
 *平成24年度、大機浮遊じん、原乳、精米、野菜から放射性物質は検出されておりません。
 *平成24年度、土壌、荒茶(※)、製茶から放射性物質が検出されました。
 *平成25年度、大気浮遊じん、原乳、精米、野菜からは放射性物質は検出されておりません。
 *平成25年度、土壌、荒茶、製茶から放射性物質が検出されました。
   *平成26年度、大気浮遊じん、、荒茶、製茶原乳、精米、野菜からは放射性物質は検出され
  ておりません。
 *平成26年度、土壌から放射性物質が検出されました。

 ※ 荒茶は、採取場所にて採取したものを抽出した飲用茶を測定した結果、
   放射性物質は検出されませんでした。

○高さ1mでの空間放射線量率(サーベイメータによる測定)
 *平成23年6月~平成24年3月の毎月、県内12カ所で空間放射線量率を測定しました。

◆ 平成23年度 測定結果(1m高 空間放射線量率)(PDF)

○過去測定結果一覧
◆ 平成23年度 測定結果(上水・降下物・大気浮遊じん・土壌・原乳・精米・野菜)(PDF)
◆ 平成23年度 測定結果(荒茶・製茶)(PDF)
◆ 平成24年度 測定結果(上水・降下物・大気浮遊じん・土壌・原乳・精米・野菜)(PDF)
◆ 平成24年度 測定結果(荒茶・製茶) (PDF)
◆ 平成25年度 測定結果一覧(PDF)
◆ 平成25年度 測定結果(荒茶・製茶)(PDF)
◆ 平成26年度 測定結果一覧(PDF)   
◆ 平成26年度 測定結果(荒茶・製茶)(PDF)
 


お問い合せ先:くらし創造部 景観・環境局 環境政策課
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
TEL:0742-27-8734  FAX:0742-22-1668