奈良県では、へき地医療の確保に関する取組の一層の推進を図るため、地域の実情を踏まえ、平成23年度から27年度までの5年間を計画期間とした【奈良県第11次へき地保健医療計画】を策定しており、この度【へき地保健医療対策検討会報告書(平成27年4月24日医政発0424第1号)】において「平成28年度と平成29年度は、都道府県において、第11次へき地保健医療計画を引き続き実施する」とされたため、【奈良県第11次へき地保健医療計画】について、へき地拠点病院等の名称変更等の修正を行うとともに、計画期間を平成29年度まで2年間延長することとしましたので公表します。


奈良県へき地保健医療計画(平成28年3月改訂)(pdf 4185KB)