内閣府青年国際交流事業とは 

日本と世界各国の青年の交流を通して、相互理解と友好を深め、広い国際的視野とリーダーシップを身に付けた青年を育成するため、内閣府主催で実施されている青年国際交流事業。

【詳細については内閣府HPをご参照ください】

  

 

チリとミャンマーの青年が来県されます!

内閣府では青年国際交流事業の一つとして、「国際青年育成交流」事業を実施していますが、この度、事業の参加しているチリとミャンマーの青年17名が来県され、10月4日(水)から8日(日)までの間、ホームステイなどを含み下記の日程により滞在されます。

■奈良県訪問概要
1 訪問人数 19名
「国際青年育成交流」事業参加青年 17名(チリ7名、ミャンマー10名)
内閣府等随行者 2名

2 主な訪問日程
10月4日(水) 16:00 来県
10月5日(木) 10:00~10:30 村井副知事表敬訪問(於:県庁主棟5階 第一会議室)
10月6日(金) 9:00~15:30 ディスカッションプログラム(於:明日香村)
        18:00~19:30 歓迎レセプション(於:ホテル日航奈良)
        19:40~20:00 ホストファミリーとのマッチング
10月7日(土) 終日 ホームステイ
10月8日(日) 13:00 離県

3 事業内容・趣旨
内閣府が主催する青年国際交流事業の一つ。日本と諸外国の青年との交流を通じて、青年相互の友好と理解を促進し、青年の国際的視野を広げ、国際協調の精神のかん養と国際協力の実践力を向上させることにより、国際社会で指導性を発揮できる青年を育成するとともに、青年による社会貢献活動への寄与を目的としている。

4 主  催  内閣府、(一財)青少年国際交流推進センター

5 受入団体  奈良県青年国際交流機構、「国際青年育成交流」事業受入実行委員会

6 協  力  奈良県