災害時通訳・翻訳ボランティア養成研修

 

  「災害時通訳・翻訳ボランティア養成研修」参加者募集!!

 

    台風にそなえて

  
 大規模な災害発生時に、外国人被災者を支援することを目的に、避難所などで通訳等のサポートを

 行ったり多言語で情報を提供したりする「災害時通訳・翻訳ボランティア」制度を設けています。

 災害時の外国人支援に関心のある方は、ぜひご参加ください。

 

 【日時】令和3年1月23日()

 【場所】講師作成のテキストによる自宅学習 

 【内容】

  ○「災害時における外国人への情報伝達」

               講師:多文化共生マネージャー、城陽市国際交流協会事務局長  大久保 雅由氏

 

  ○「外国人とのコミュニケーションのための『やさしい日本語』

         講師:「やさしい日本語」有志の会代表  花岡 正義氏

 

 

   【参加対象者】

     災害時通訳・翻訳ボランティア登録者、 留学生、国際交流団体

     災害時の通訳・翻訳による外国人支援に関心のある方    

 

   【定員】
     50名

 

     【申込方法】(受付終了しました)
     申込用紙に、氏名、所属(団体、大学等)、連絡先(住所、電話番号、E-mailアドレス)を記載 

     し、下記まで郵送・持参またはFAXでお申し込みください。

     申込用紙の他、便せん等の用紙に記入いただいても結構です。

 

     【申込締切】 令和3年1月15日(金曜日)(締切ました)

    

       チラシ                   申込用紙

 

 災害1
 

【お問い合わせ・お申込】
  奈良県外国人支援センター
  〒630-8122 奈良市三条本町8-1 シルキア奈良2階
  TEL 0742-81-3320
  FAX 0742-81-3321