奈良県保健医療計画(平成25年4月策定)に定めた保健医療圏ごとの基準病床数に対して既存の一般病床・療養病床の病床数が下回る見込のある圏域について、奈良県保健医療計画の趣旨に沿った医療提供体制の整備を促進するとともに、地域の実情に応じた効果的な病床運用を図るため、病床の整備計画(病院の開設・増床等)に関する協議を受け付けることとしましたのでお知らせします。
 

対象とする圏域及び病床数(平成25年10月25日現在)

 圏域の区分及び募集の対象となる一般病床・療養病床の数は次のとおりです。

医療圏

市  町  村

対象病床数

中和

 

大和高田市、橿原市、御所市、香芝市、葛城市、

高取町、明日香村、広陵町

241床

 

    合    計

241床 

 

事前協議の受付方法等

(1)受付期間:平成25年10月25日から平成25年12月27日(必着)まで
             (受付時間:平日(県庁開庁日)の8時30分~12時及び13時~17時15分)
(2)受付方法:奈良県庁地域医療連携課に持参又は郵送
(3)提出書類:事前協議書(様式1-1及び様式2-1
          欠格事由非該当申出書
          添付書類(詳細はこちらを参照して下さい)
             (様式2-1の記入例

留意事項(事前協議計画内容の評価ポイント)

1)救急医療体制が整備されている計画は、評価します。なお、病床の整備に伴い新たに年間1,000件以上の救急搬送の受入れは必須条件とし、それを超える件数に応じて評価します。

(2)香芝市、葛城市内に開設等を予定している計画は評価する。
(3)保険医療機関の指定取消処分を受けた医療機関の患者に対する医療を確保する計画は評価する。
(4)保険医療機関指定取消処分を受けた病院の診療機能を有している計画は評価する。
      評価ポイントについて
○病床不足圏域における病床の整備計画の募集については、「新しい病院の募集にかかる病床の整備計画募集要領」に定めるもののほか「病院の開設等に関する指導要綱」に従って行うものとします。

(連絡先)
  奈良県医療政策部 地域医療連携課 医療企画係
   〒630-8501 奈良市登大路町30番地
   電話 (0742)-27-8645