平成27年6月1日


   奈良県建築基準法の手引きは、建築基準法に基づく確認申請等を行う際の建築基準関係規定の法解釈および具体的な運用に関する規定を定めた「奈良県建築基準法等の手引き(平成15年7月)」を、日本建築行政会議(JCBA)において編集された「建築確認のための基準総則・集団規定の適用事例(2013年度版)」・「建築物の防火避難規定の解説2012」および近畿建築行政会議において編集された「近畿建築行政会議建築基準法共通取扱い集」の内容との整合を図り作成したものです。

   奈良県内の特定行政庁(奈良県・奈良市・橿原市・生駒市)においては、「奈良県建築基準法の手引き」および下記①~③の刊行物を原則として取扱基準とします。

         ① 近畿建築行政会議建築基準法共通取扱い集
                         編集:近畿建築行政会議     発行:一般財団法人 建築行政情報センター

         ② 建築確認のための基準総則・集団規定の適用事例(2013年度版)
                         編集:日本建築行政会議     発行:一般財団法人 建築行政情報センター

         ③ 建築物の防火避難規定の解説2012
                         編集:日本建築行政会議     発行:株式会社 ぎょうせい

本手引き及び①~③の優先順位としては、
  「① 近畿建築行政会議建築基準法共通取扱い集」
→「奈良県建築基準法の手引き」※
→「② 建築確認のための基準総則・集団規定の適用事例(2013年度版)」
       または「③ 建築物の防火避難規定の解説2012」とします。
※奈良県の場合は建築基準法に係る取扱いを含む

以下よりダウンロードしてご利用ください。

【奈良県建築基準法の手引き(一式: 1.56MB)】

【分割版はこちら】
1,目次 (237KB)
2,法2条~20条 (519KB)
3,法26条~36条 (372KB)
4,法42条~56条 (471KB)
5,法86条の7~規則1条の3 (201KB)
6,条例Q&A (85KB)