夏休みに「エネルギー」を見て、ふれて、学ぼう!


申込の受付を終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
『①奈良県次世代エネルギーパーク体験バスツアー』(82日開催)は定員に達したため、申し込みを終了しました。(H29.6.27更新)
『②-2みんなの身近にある電気エネルギー!楽しく学ぶ電気教室★』(8月6日開催)は定員に達したため、申し込みを終了しました。(H29.7.3更新)
H29バスツアー&エネルギー教室チラシ

チラシのPDFデータはこちらをクリック
インターネットでの申し込みはこちらをクリック(e古都なら)
FAXまたは郵送での参加申込書はこちらをクリック(入力の上FAXまたは郵送で送付)

(1) 奈良県次世代エネルギーパーク体験バスツアー(定員に達したため、申し込みを終了しました。)H29.6.27更新】

【日時】平成29年8月2日(水)10:00~15:00
【集合場所】近鉄橿原神宮前駅中央口前ロータリー(10:00集合)
【参加費】無料 ※昼食は持参してください
【定員】40名(先着順・保護者含む)
【見学場所】
●御所浄水場
 御所市にある県内最大級の浄水場です。場内には太陽光発電設備(出力790kW)と小水力発電設備(出力40kW)が稼働し、場内に電源を供給しています。
●クリーンエナジー奈良 吉野発電所
 奈良県初の木質バイオマス発電所(出力6,500kW)です。吉野地域の間伐材を用いて発電を行っています。



(2) 私たちの暮らしとエネルギー教室

(2)-1 地球にやさしくなれるエネルギー教室  
【日時】平成29年7月29日(土)14:00~15:30
【場所】奈良県文化会館 集会室AB(アクセスについては
こちら
【参加費】無料
【定員】50人(先着順・保護者含む)
【内容】
<前半40分>地球環境とくらしの中のエネルギー
●くらしの中のエネルギーについて考え、地球にやさしくなろう♪
<後半40分>地球にやさしい発電と燃料電池について
●地球にやさしいエネルギーを学び、風力発電および燃料電池の実験をしよう♪


(2)-2 みんなの身近にある電気エネルギー!楽しく学ぶ電気教室★(定員に達したため、申し込みを終了しました。)【H29.7.3更新】

【日時】平成29年8月6日(日)14:00~15:30
【場所】奈良県産業会館 大会議室(アクセスについては
こちら
【参加費】無料
【定員】50人(先着順・保護者含む)
【内容】
<前半40分>私たちの暮らしと電気エネルギー
●クイズをまじえた講義や実際の発電体験!
 電気の成り立ちや省エネ、新エネルギーについて楽しく学ぼう♪
<後半50分>手作り風力発電の製作

●参加にあたっての注意点
・必ず保護者の方もいっしょにご参加ください。
・県の広報紙、ホームページ、各種マスメディア等に参加者の写真が掲載される可能性があることを了解の上でご参加ください。
・動きやすい服装でご参加ください。
・見学や実習の際、怪我する恐れがありますので、必ず職員の説明に従ってください。
・見学や実習で出たごみにつきましては、お持ち帰りいただきますようお願いします。
・バスツアーに参加される方につきましては、昼食をご持参ください。

★お申し込み方法
【インターネット(e古都なら)】
以下の入力フォームに進んでお申し込みください。
https://s-kantan.com/pref-nara-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=11628
【FAXまたは郵送】
以下の申し込み用紙に入力の上、FAXまたは郵送で送付してください。
夏休みに「エネルギー」を見て、触れて、学ぼう!申し込み用紙
《申し込み締め切り》平成29年7月14日(金)

★お問い合わせ先★
奈良県地域振興部エネルギー政策課

TEL : 0742-27-8016
FAX : 0742-27-8567

奈良県次世代エネルギーパーク


奈良県次世代エネルギーパークパンフレット表紙

 

次世代エネルギーパークとは

 

 
 
自治体と企業が連携し、再生可能エネルギーをはじめとした次世代エネルギーに関する取組を一般の人々に見学・体験してもらうことにより、将来のエネルギーのあり方に関する理解の促進を図る計画を経済産業省が認定するものです。

 奈良県次世代エネルギーパークは、平成261030日に次世代エネルギーパークとして認定を受けました。
 

エネパ参加施設一覧

 

奈良県次世代エネルギーパーク(エネパ)の特徴

 


 (1)
多種多様な施設運営者

自治体や一般企業にとどまらず、社会福祉法人や地域活性化を推進する地元協議会もエネパに参加しています。

(2)再エネを利用した地域貢献の取組

災害等の停電時に、太陽光発電による電気を周辺地域に提供する取組や再エネを利用した
住民参加による地域おこしの取組を進めている施設もあり、再エネが地域貢献に資するものであることがわかります。

(3)地域により特色のある再エネ利用

奈良県は南北に長く、地域や気候などの自然環境が変化に富んでおり、
それぞれの地域に適合した再エネ利用が行われています。

 

再生可能エネルギーとは


 エネルギーの資源のうち、自然の中で繰り返し発生し枯渇することなく
永続的に利用することが可能と認められるエネルギー
のことです。
発電や熱利用時に二酸化炭素をほとんど排出しない地球に優しいエネルギーでもあります。

 再生可能エネルギーに対して、石油・石炭・天然ガスなどは使えばなくなるため「枯渇性資源」といいます。

 詳しくは下記パンフレットをダウンロード!
奈良県次世代エネルギーパークパンフレット(第2版)

 

 

お問い合わせ

エネルギー政策課
〒 630-8501奈良市登大路町30
 FAX: 0742-27-8567
エネルギー政策係TEL : 0742-27-8016
   〃TEL : 0742-27-8733
エネルギー保安係TEL : 0742-27-5422