県内産建設資材と奈良県リサイクル認定製品の使用にかかる工事成績評定における加算点の変更については、次のとおりです。



 ・県内産建設資材(3品目)の使用について、各品目毎に全種類・全量を使用する場合、工事成績評定において各品目毎に1点、最大3点を加点します。

 ※「各品目毎」とは、
  「生コンクリートについて、県内産建設資材を全種類・全量使用」・・・・・・1点
  「コンクリート二次製品について、県内産建設資材を全種類・全量使用」・・・1点
  「道路舗装材料類について、県内産建設資材を全種類・全量使用」・・・・・・1点
  それぞれで1点、最大3点の加点のことです。


 ・奈良県リサイクル認定製品(土木資材)を使用品目の全量使用する場合、工事成績評定において2点加点します。



 ※「県土マネジメント部土木工事成績評定要領」及び「県土マネジメント部建築工事成績評定要領」の<考査項目別運用表>において、
   「工事特性」で加点します。

 ※平成28年6月1日以降、入札公告及び指名通知を行う奈良県県土マネジメント部(まちづくり推進局を含む)が発注する土木、建築工事から適用します。