障害を理由とする差別に関するアンケート調査の実施について

「奈良県障害のある人もない人もともに暮らしやすい社会づくり条例」が平成28年4月1日から施行されます。
 そこで奈良県では、「障害を理由とする差別」と「障害のある方への配慮」を多くの方々に知っていただき、みんなで考えていくために、障害を理由とする差別についての事例を募集することといたしました。
 寄せられた事例は、障害を理由とする差別を解消するための具体的な取組を検討する資料にさせていただきたいと考えております。これまでに経験されたことや、見かけられた事例をお寄せください。
 
募集内容
 (1)アンケート調査1(県民の方)
   ○調査内容  
     ・障害を理由とする差別の事例
     ・障害のある方への配慮事例

   ○対象者:奈良県にお住まいの方、または奈良県内に通勤・通学・通所されてる方

   ○調査票(るびなし版)
     ・要 項(PDF版)[53KB]
     ・調査票(PDF版)[95KB]
     ・記入例(PDF版)[41KB]

     ・要 項(word版)[55KB]     
     ・調査票(word版)[36KB]
     ・記入例(word版)[32KB]

   ○調査票(るびあり版)
     ・要 項(PDF版)[81KB]
             ・調査票(PDF版)[146KB]
             ・記入例(PDF版)[66KB]

     ・要 項(word版)[72KB]
     ・調査票(word版)[111KB]
     ・記入例(word版)[55KB]

      ★『e古都なら』から回答
     ・こちらから直接回答してください
       
 (2)アンケート調査2(企業等)
   ○調査内容 
   ・貴社における障害のある方(従業者、お客様、福祉サービス利用者等)への配慮事例
 
   ○対象者:県内に事業所のある企業等
    ※営利企業以外の組織・団体(医療法人、学校法人、社会福祉法人等)を含みます。
 
          ○調査票(るびなし版)
     ・要 項(PDF版)[57KB]
     ・調査票(PDF版)[79KB]
     ・記入例(PDF版)[37KB]

     ・要 項(word版)[42KB]     
     ・調査票(word版)[35KB]
     ・記入例(word版)[31KB]

   ○調査票(るびあり版)
     ・要 項(PDF版)[88KB]
               ・調査票(PDF版)[120KB]
               ・記入例(PDF版)[59KB]

     ・要 項(word版)[42KB]
     ・調査票(word版)[35KB]
     ・記入例(word版)[44KB]

    ★『e古都なら』から回答
     ・こちらから直接回答してください
   

募集期間
 ・平成27年7月1日(水)から平成27年8月31日(月)まで

提出方法 ※調査票にご記入の上、以下の方法で提出してください。 
 ・郵送:調査票を以下の住所にお送りください。
 
 ・メール:調査票を以下のメールアドレスに送信してください

 ・FAX:調査票を以下のFAX番号に送信してください。
 
 ・『e古都なら』から回答

   アンケート1はこちらから直接回答してください。

   アンケート2はこちらから直接回答してください。

 ・その他:遠慮無くお問い合わせください。

提出先及び問い合わせ先
 奈良県健康福祉部障害福祉課自立支援係  吉田、熊本、戸出
 住所:〒630-8501 奈良市登大路町30番地
 電話番号:0742-27-8513(直通)/FAX:0742-22-1814
 メールアドレス:syogai@office.pref.nara.lg.jp

注意事項
・事例については、できるだけ具体的にお書きください。ただし、個人が特定される情報(住所、氏名など)は書かないでください。
・「障害を理由とする差別」や「障害のある方への配慮」の範囲は特に定めていません。ご自身で思われたことをお書きください。
・お寄せいただいた事例、ご意見等への回答は行いません。ご了承ください。 
  

お問い合せ先:奈良県健康福祉部障害福祉課
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
TEL:0742-22-1101(代表)  FAX:0742-22-1814
障害福祉課へのお問い合わせフォームはこちら