奈良県ウェブアクセシビリティ方針

更新日:平成29年6月16日


 奈良県のウェブサイトでは、「JIS X 8341-3:2016 高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器,ソフトウェア及びサービス-第3部:ウェブコンテンツ」に対応することを目標とし、アクセシビリティの確保と向上に取り組んでいます。

対象範囲

 奈良県のウェブサイト「http://www.pref.nara.jp/」のドメイン以下においてCMS管理下にあるウェブページ。

適用範囲外となるウェブページ

 奈良県ホームページはCMSによって運用しております。
本方針における対象範囲は、上記のとおりCMSのテンプレート機能を用いて制作されたウェブページとなり、それ以外のページは適用範囲外とします。
 また、CMSで管理されていても、テンプレート機能を用いずに制作されたウェブページも対象範囲外とします。

目標とする達成等級及び対応度

 JIS X 8341-3:2016のレベルAAに準拠

 注記:奈良県のウェブアクセシビリティ方針における「準拠」という表記は、情報通信アクセス協議会ウェブアクセシビリティ基盤委員会「ウェブコンテンツのJIS X 8341-3:2016 対応度表記ガイドライン – 2016年3月版」で定められた表記によります。
(URL http://waic.jp/docs/jis2016/compliance-guidelines/201603/ )

例外事項

 本指針は、HTML(XHTML)、CSS、JavaScriptなどで実装する部分を対象とし、映像と音声に関する以下の達成基準及びPDF等添付ファイルで提供する情報に関わる全ての達成基準については、別途対応を検討します。

  • 1.2.1 音声だけ及び映像だけ(収録済み)の達成基準(適合レベルA)
  • 1.2.2 キャプション(収録済み)の達成基準(適合レベルA)
  • 1.2.3 音声解説又はメディアに対する代替コンテンツ(収録済み)の達成基準(適合レベルA)
  • 1.2.4 キャプション(ライブ)の達成基準(適合レベルAA)
  • 1.2.5 音声解説(収録済み)の達成基準(適合レベルAA)