県政スポット


県政スポット
馬見フラワーフェスタ&シェフェスタ in 馬見
ダリアやコスモスなど約25万株の花が咲く、秋の馬見丘陵公園にシェフがつくる特製ランチや青空ピッツァなど、おいしい奈良が大集合!
10月7日(土曜日)~15日(日曜日)
入園
無料
10時~17時
※荒天中止
所:県営馬見丘陵公園

やまと花ごよみ2017
第7回 馬見フラワーフェスタ
毎日開催
ダリア120品種1,000株
コスモスなど秋の花々
花サポ-ター花壇&園芸相談
7~9日開催
ダリア花じゅうたん
土日祝開催
音楽ステージ
ハロウィン衣装体験
大道芸パフォーマンス
花みどり&古墳ガイドツアー
植木市・フラワーマーケット(一部平日も開催 )
地域特産品販売など(一部平日も開催 )
www.pref.nara.jp/1780.htm
奈良フードフェスティバル2017
シェフェスタ in 馬見
 
毎日開催
青空ピッツァ
シェフェスタ屋台
土日祝開催
シェフズキッチン
ウィークエンド・マルシェ
スイーツマルシェ
食のワークショップ
平日開催
シェフェスタ・カフェ
パンとお菓子のマルシェ
 
奈良フードフェスティバル実行委員会事務局
TEL
0743-71-7710
nara-foodfestival.jp
期間中の土日祝はバスを増便して大変便利!(約30分間隔で運行)
■アクセス
近鉄田原本線 池部駅
徒歩徒歩約2分
緑道北口
(緑道経由)
徒歩徒歩約15分
県営馬見丘陵公園


近鉄大阪線 五位堂駅
4番のりば 乗車
バスバス約16分
馬見丘陵公園」下車
中央エリア入口

徒歩徒歩すぐ
県営馬見丘陵公園
期間中は周辺道路
公園駐車場の混雑が予想されます

公共交通機関をご利用ください
 
ペットを連れての入園はできません
奈良県立都市公園緑化基金のお知らせ
県立都市公園の花や緑を充実させるための寄付金を募集中。フェスタ期間中は総合案内所・公園館に募金箱を設置します。ご協力をお願いします。
県馬見丘陵公園館
TEL
0745-56-3851
FAX
0745-56-3855

障害のある人もない人もともに楽しめる文化芸術イベントが満載!
奈良の秋を文化で盛り上げます。
車いすダンスパフォーマンス
~あふれる躍動感!魅惑のエンターテイメント~
無料・要申込
11月3日(祝)
15時30分~
県文化会館(奈良市)
公募により集まった障害のある人とない人と、車いすダンスチームが事前練習を重ねてパフォーマンスを披露。
息の合ったコンビネーションや迫力あるスピンなど、車いすでの多彩なダンスをお楽しみください。
※申込方法など詳しくは、公式HPまたは電話((株)タック・TEL080ー6234ー1001)でご確認ください。
【申込期間】10月20日(先着順)
HAPPY SPOT FUTURE
無料
11月8日(水曜日)~15日(水曜日)
県文化会館(奈良市)
   
※13(月曜日)は休み
過去6回の奈良県障害者芸術祭「HAPPY SPOT NARA」を振り返るとともに、県内外の障害のある人のアート作品や障害のない人とのコラボ作品を展示。
11月11日(土曜日)・12(日曜日)には、ワークショップも開催します。
※詳しくは、公式HPまたは電話((一財)たんぽぽの家・TEL0742ー43ー7055)でご確認ください。
NARA・国際交流フェスティバル
無料
11月12日(日曜日)
11時~16時
天理駅前広場コフフン(天理市)
4月にオープンした「天理駅前広場コフフン」で、アジア各国の打楽器音楽を披露。メインゲストは世界的な和太鼓奏者・林英哲(はやしえいてつ)と英哲風雲の会、韓国伝統打楽器集団の金徳洙(キムドクス)サムルノリ。
激しくも厳かな演奏をお楽しみください。
※詳しくは、公式HPまたは電話((株)SAP・TEL03-6912-0945)でご確認ください。
ワールドフェスティバル天理2017も同時開催!
11月11日(土曜日)
10時~16時
天理駅前広場コフフン
 

世界のダンスや和太鼓の演奏、大道芸などが楽しめるほか、世界のビール&ワイン祭、料理・雑貨の販売も。11月12日(日曜日)も一部ブースの出展あり。
このほか開催される文化芸術イベントは、公式HPまたは公式ガイドブックでチェック!
国文祭・障文祭なら2017実行委員会事務局(県国民文化祭・障害者芸術文化祭課内)
TEL
0742-27-8478 070-2287-3419
FAX
0742-27-8466
国文祭 なら 検索
10月は「奈良の木づかい運動推進月間」です
奈良の木をつかおう!
奈良の木の魅力を知り、利用することで元気な森林を未来の子どもたちへつなぐことができます。
この機会にぜひ、木のある生活について考えてみませんか?
 
  なぜ「奈良の木」をつかうの?

奈良の木をつかうことで「植える→育てる→収穫する」という森林の健康なサイクルが保たれます。また、林産物の供給、災害の防止など県民生活を支える役割として森林が機能します。
奈良の木をつかって豊かな森林を育てましょう。
 
  「奈良の木」の魅力とは?
  「奈良の木」はさまざまなところでつかわれています。
 
上野公園総合体育館シダーアリーナ(五條市)  
     
 オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井(桜井市    
「奈良の木マルシェ」開催
10月28日(土曜日)・29(日曜日) 9時~16時
道の駅吉野路大淀iセンター
(大淀町芦原)
奈良の木でできた小物やおもちゃを販売します!
奈良の木の魅力を存分に感じてみませんか?
~贈り物には奈良の木グッズをどうぞ~
しっとり深い温もり。
美しい木目と良い香りを持つ奈良の木で作られた小物です。大切な人への贈り物にいかがですか。
 
ひなた
(吉野桧カッティングボード)
華やかで上品なカッティングボード。抗菌性に優れた吉野桧製です。
 
     
 森のくろっく
吉野杉・桧の美しさをカジュアルに楽しめる置き時計。
   
 
 
吉野小桜(箸置き)  

吉野の桜をイメージした可憐な箸置きです。食卓にかわいい桜を添えてお楽しみください。

 

 

   

 「奈良の木」ご朱印帳
吉野杉・桧を貼り合わせたご朱印帳。吉野杉をつかって作られた巾着とともにお出かけしませんか。

   
     
購入先など詳しくは下記
まで。
奈良の木をはじめとした木材に関する情報をポータルサイトやSNSで情報発信中!
奈良の木のこと 検索
県奈良の木ブランド課
TEL
0742-27-7470
FAX
0742-27-1070
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設などにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら