地価調査とは

 地価調査は、国土利用計画法施行令第9条に基づき、知事が毎年1回基準地の「正常な価格」を判定するものであり、国が実施する地価公示とほぼ同様の役割を果たしています。
奈良県で実施している地価調査の概要は以下のとおりです。
対象区域 : 県内全域
価格時点 : 毎年7月1日

地価公示とは

 地価公示は、地価公示法に基づき、国土交通省土地鑑定委員会が毎年1回標準地の「正常な価格」を公示するものです。
 一般の土地の取引価格に対して指標を与えるとともに、公共事業用地の取得価格算定の規準となり、また、国土利用計画法に基づく土地取引の規制における土地価格算定の規準となる等、適正な地価の形成に寄与することを目的としています。
   対象区域 : 主に都市計画区域
   価格時点 : 毎年1月1日

地価調査・地価公示(奈良県分)の結果

 ※平成24年以前の地価調査・地価公示結果