県民だより奈良 平成30年6月号

まほろばうた広場
お題
花しょうぶ
『花しょうぶ』
見頃となる6月、広陵町と河合町にまたがる県営馬見丘陵公園では、色鮮やかな花しょうぶを楽しめる「馬見花菖蒲まつり」を開催します。
おみごと!
ばばの歳ふみ越え生きよ健やかに腕(かいな)にひまご目に花しょうぶ
脇阪 ますみさん/70代・奈良市
【選評】花菖蒲を目前に、長生きせよの念(ねが)いをこめて曾孫を抱く喜びが伝わる。
おみごと!
そよ風に池一面の花しょうぶ薄紫の波となりたり
山口 はるみさん/70代・奈良市
【選評】花菖蒲が揺れてうす紫の波となった瞬間を活写している。
花しょうぶ揺れて花びら垂れ下がる水に映るは風の吹く色
鈴木 重雄さん/60代・奈良市
馬見の丘上り下りの果ての池すつくと立つは花しょうぶなり
中川 雅史さん/60代・上牧町
それぞれの色で笑える花菖蒲山裾映ゆる人影の列
久野 多恵子さん/80代・大淀町
幼き日父と歩きし山辺(やまのべ)の池の畔に咲く花しょうぶ
ともたろうさん/50代・宇陀市
そよ風を追い紫の花踊る踊る水面の影も紫
金曜日さん/20代・橿原市
【応募総数 58首】多数のご応募ありがとうございました。
選者 現代歌人協会の筒井早苗さん
《9月号の募集》
写真をお題として設定し奈良らしい短歌を募集。皆さんから寄せられた短歌の中から、7作品を選定し、本誌に掲載します。特に「おみごと!」な作品には、な〜らちゃんタンブラーをプレゼント。
な〜らちゃんタンブラー
9月号のお題
『ススキ』
ススキ
写真提供:曽爾村
標高800mの曽爾高原を覆うススキ。9月中旬から11月中旬まで、200基の灯籠がススキを照らし、満天の星空のもとで幻想的な風景が楽しめる「曽爾高原山灯り」も開催されます。
《募集ルール》
◆原則5・7・5・7・7の31文字
◆文語・口語を問いません
◆応募数は1人につき1作品
◆未発表のオリジナル作品
郵送かFAX、HPから短歌作品・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を下記へ。発表の際、匿名を希望される人は、その旨明記。7月20日必着。
県広報広聴課奈良県
電話 0742-27-8326
FAX 0742-22-6904
URL www.pref.nara.jp/1623.htm
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら