奈良養生訓

県民だより奈良 2020年2月号

奈良養生訓
働く世代のあなたへ
がんと診断されても、治療仕事の両立をあきらめないで!
治療と仕事を両立している方はたくさんいます!
日本人の2人に1人がかかるといわれている身近な病気、「がん」。
平成28年に県内で11,370人が新たにがんと診断されており、そのうち約40%が働く世代です。治療と仕事の両立をあきらめることなく、まずは一度立ち止まって考えてみてください。
step1情報を集めましょう。
1 主治医から治療に関する情報を得ましょう
主治医に仕事をもっていることを伝える
治療内容や入院か通院といった受診形態、期間等の見込みは?
これから受ける治療の副作用や就労への影響は?
2 会社員として持っている権利を知りましょう
就業規則はどうなっているだろうか?
仕事を辞めると失ってしまう権利がないかの確認も忘れずに!
3 利用できる制度を会社側と確認しましょう
高額療養費制度
傷病手当金 など
step2他の患者さんの経験や工夫を知ることも力になります。
下記HPから情報を得ることができます。

がんネットなら(奈良県がん情報提供ポータルサイト)
  https://r.qrqrq.com/3JFpMSvl
国立がん研究センター がん情報サービス
  https://r.qrqrq.com/mAPA90lD
がんと共に働く 知る・伝える・動きだす

  https://r.qrqrq.com/tSQY6jCO

step3会社と相談してみましょう。
病気のことを伝える時は、次のような情報を伝え、確認しましょう。
現在の状態、当面の治療スケジュール
仕事に関するご自身の希望
会社で利用可能な福利厚生制度
仕事や治療のことを相談できる窓口があります。相談無料
県内のがん相談支援センター
治療のスケジュールに合わせた働き方など、仕事を続ける上での工夫について、どなたでも相談することができます(療養生活のことなども相談可)。
奈良県立医科大学附属病院 電話 0744-22-3051
奈良県総合医療センター 電話 0742-46-6001
天理よろづ相談所病院 電話 0743-63-5611
近畿大学奈良病院 電話 0743-77-0880
市立奈良病院 電話 0742-24-1251
南奈良総合医療センター 電話 0747-54-5000
国保中央病院 電話 0744-32-8800
済生会中和病院 電話 0744-43-5001
大和高田市立病院 電話 0745-53-2901
奈良産業保健総合支援センター
電話 0742-25-3100要予約
治療を受けながら安心して働き続けるため、両立相談員が相談に応じています。
長期療養者職業相談窓口就職を希望される場合はこちら
がん患者など長期療養者の希望や治療状況などをふまえた職業相談・紹介を行っています。就職後の職場定着支援も実施。
ハローワーク奈良4月から開始 電話 0742-36-1601
奈良県総合医療センターへの出張相談は2月から開始。
がん相談支援センター
電話 0742-46-6001(代)要予約
ハローワーク大和高田 電話 0745-52-5801
奈良県立医科大学附属病院への出張相談も実施中。
がん相談支援センター
電話 0744-22-3051(代)要予約
県疾病対策課
電話 0742-27-8928
FAX 0742-27-8262
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設などにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら