第16回イベント

奈良県JET青年連絡協議会第16回イベント
外国青年とのふれあい交流大会


 2006年5月20日奈良県JET青年連絡協議会(奈良JETNet)は第16回イベント「外国青年とのふれあい交流大会」を奈良県中小企業会館(奈良市登大路町)で開催しました。奈良JETNetとは、県内で活動しているCIR 5名と奈良県教育委員会のALT1名が委員で、奈良県のJETプログラム参加者がメンバーになっています。2001年から奈良JETNetは様々な国際交流事業を企画し、今回の催しには61名の県民が参加し、JET参加者はフランス・カナダ・ニュージーランド・オーストラリア・中国・イギリス・アメリカ・アイルランド・スウェーデン・ノルウェーの10カ国からの43名でした。

 9時半、JET青年が会場に到着しテーマに関する情報を展示しました。しばらくすると県民参加者が到着し始めました。参加者は受付でグループ分けが記載された名札を受け取り会場の展示を見て回りました。

 JET青年と県民参加者は、まず、猿・ラマ・鶴・スプリングボック・カンガルー・ハリネズミの六つのチームに別れて交流しました。 次に、質問とヒントの入った四枚の封筒が、各チームに渡され、日本語と英語の出来るJET青年がリーダーになり、奈良公園とその周辺にある場所を探しに出発しました。

 その四つのヒントは四つの場所(二月堂・なら町資料館・東大寺のとなりの看板・志賀直哉旧居)に関係があります。チームはこれらの場所を見つけた時にそこについての質問に答え、宝探しの後、「芸術的」でユーモラスな写真をとりました。 この写真と子供達の絵は優勝チームを決めるためのポイントに加算されました。

 イベントの最後はクイズ・交流会でした。各チームは世界の国についての質問に答えました。プロジェクターを使って、JET青年連絡協会担当者は楽しいクイズを出し、各チーム写真を全員で見ました。

 各グループの司会者によるイベントのまとめの発表と会長によるあいさつでイベントが終わりました。30名以上の参加者がアンケート答えてくれました。過去最高の回答率でした。「初めて参加しましたがとても楽しかったです。宝探しも、知らない事がたくさんあっておもしろかったです」、「とても楽しかったです」、「とても有意義な一日でした」などの意見が多数を占め、JET参加者の評価も非常に高く、イベントは大成功でした。

 今回のイベントにご参加いただきありがとうございます。

 これからもよろしくおねがいします!


当日の写真

  
  

お問い合わせ

国際課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
国際交流係 TEL : 0742-27-8477
東アジア連携係 TEL : 0742-27-5821