厚生労働省HPより免許申請書、診断書等の様式がダウンロードできます。
詳しくはこちら厚生労働省 資格申請案内)をご確認下さい。

◇新規申請

下記書類をご準備の上、住所地の保健所までお越し下さい。

1. 免許申請書(保健所窓口にご用意しております)
2. 診断書(発行日から1ヶ月以内のもの。所定様式は保健所窓口にご用意しております)
3. 戸籍抄(謄)本(発行日から6ヶ月以内のもの、コピー不可) 
  
 外国籍の方は、国籍、氏名、生年月日及び性別が記載されている次の書類を添付して下さい。
 ・中長期在留者・特別永住者:「住民票の写し(個人番号が記載されていないものに限る)
 ・短期在留者:「旅券その他の身分を証する書類の写し」

4. 登録済証明書用はがき(希望される方のみ。)
5. 手数料(収入印紙):医師・歯科医師  60,000円
            その他        9,000円
6. 印鑑
7. 成年被後見人又は被保佐人でないことを証する書面
  (医師・歯科医師のみ発行日から6ヶ月以内のもの)                

 

◇書換申請(氏名、本籍地(都道府県名)等の変更をした場合)

下記書類をご準備の上、住所地の保健所までお越し下さい。
ただし、保健師、助産師、看護師免許については、就業地を管轄する保健所までお越しください。

1. 籍(名簿)訂正・免許証書換交付申請書(保健所窓口にご用意しております)
2. 各免許証
3. 戸籍抄(謄)本(発行日から6ヶ月以内のもの、コピー不可) 
   
 外国籍の方は、国籍、氏名、生年月日及び性別が記載されている次の書類を添付して下さい。
 ・中長期在留者・特別永住者:
  「住民票の写し(個人番号が記載されていないものに限る)」「変更事項を証する書類」
 ・短期在留者:「旅券その他の身分を証する書類の写し」「変更事項を証する書類」

  戸籍抄(謄)本及び外国籍の方の提出書類について、変更事項に係る経過が分かるように取得すること。

4. 手数料(収入印紙) 申請1件につき 1,000円
    
     注 意!
   平成24年6月より、1通の申請書により、複数の登録事項を訂正する場合、
   これまで、訂正する登録事項1件につき1,000円の手数料(登録免許税)としていたところ、
   訂正する登録事項の数に係わらず申請1件につき1,000円に変更となりました。

   詳しくは、こちら(厚生労働省HP)へ
   
5.  遅延理由書(保健所窓口にご用意しております)
  ※変更が生じた日の翌日から起算して30日以内に手続をしなかった場合
6.  印鑑

◇再交付申請(亡失、き損した場合)

下記書類をご準備の上、住所地の保健所までお越し下さい。
ただし、保健師、助産師、看護師免許については、就業地を管轄する保健所までお越しください。

1. 免許証再交付申請書(保健所窓口にご用意しております) 
2. 戸籍抄(謄)本又は住民票の写し(本籍記載、かつ個人番号が記載されていないものに限る)
 (コピー不可、発行日から6ヶ月以内のもの)
   
 外国籍の方は、国籍、氏名、生年月日及び性別が記載されている次の書類を添付して下さい。
 ・中長期在留者・特別永住者:「住民票の写し(個人番号が記載されていないものに限る)
 ・短期在留者:「旅券その他の身分を証する書類の写し」

3. 各免許証(き損の場合)
4. 手数料(収入印紙)  3,100円
5. 印鑑

 

 ※本人確認を行いますので、公的証明書(運転免許証等)をご持参ください。
  (再交付申請は、代理申請できません。必ず本人が直接窓口に来て申請してください。)

◇登録抹消申請(死亡、失踪した場合)

下記書類をご準備の上、住所地の保健所までお越し下さい。
ただし、保健師、助産師、看護師免許については、就業地を管轄する保健所までお越しください。

1. 籍(名簿)登録抹消(削除)申請書
2. 各免許証
3. 除籍謄本(抄本)又は死亡診断書 


住所地、就業地の管轄する保健所は下記をご確認の上、窓口までお越し下さい。

平成26年_HC

もどる