道路には、道路法の道路、道路運送法の道路、港湾法の道路、農道、林道などがありますが、県土マネジメント部が担当している道路はこのうち「道路法の道路」です。
 「道路法の道路」には、(1)高速自動車国道(2)一般国道(3)都道府県道(4)市町村道があります。(道路法第3条)

  ・高速自動車国道

   高速自動車国道とは、「全国的な自動車交通網の枢要部分を構成し、かつ、政治・経済・文化上特に重要な地域を連絡するものその他国の利害に特に重大な関係を有するもの」(高速自動車国道法第4条)です。
   県内では西名阪自動車道がこれにあたり、西日本高速道路株式会社が維持管理を行っています。

  ・一般国道

   一般国道とは、「高速自動車国道とあわせて全国的な幹線道路網を構成し、(中略)政令でその路線を指定したもの」(道路法第5条)で、県内では国道24号、国道25号、国道163号、国道165号、国道166号、国道168号、国道169号、国道308号、国道309号、国道310号、国道311号、国道368号、国道369号、国道370号、国道371号、国道425号の16路線が政令により指定されています。
  

  ~直轄国道と補助国道~

   一般国道のうち、国が政令で指定した区間については国において改築及び維持管理等を行い、それ以外の区間については、原則として県において改築及び維持管理等を行うこととされています。
   国において改築及び維持管理を行う道路を「直轄国道」または「国道(指定区間)」、県において改築及び維持管理を行う道路を「補助国道」または「国道(指定区間外)」と呼ぶことがあります。
   県内を通過する直轄国道は、国道24号、国道25号のうちの一部、国道163号、国道165号のうちの一部です。

 

 ・都道府県道

   都道府県道とは、「地方的な幹線道路網を構成し、(中略)都道府県知事が当該都道府県の区域内に存する部分につき、その路線を認定したもの」(道路法第7条)です。
   県内では167路線を認定しており、県が維持管理を行っています。

  ・市町村道

   市町村道とは、「市町村の区域内に存する道路で、市町村長がその路線を認定したもの」(道路法第8条)です。市町村が維持管理を行っています。 

お問い合わせ

道路建設課
〒 630-8501奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら

総務契約係TEL : 0742-27-7493
道路政策係・道路計画係TEL : 0742-27-7495
事業第一・第二係TEL : 0742-27-7498
事業調整係TEL : 0742-27-7494