消費者ホットライン

  消費者ホットラインとは、消費生活センター等の消費生活相談窓口の存在を知らない消費者に、最寄りの消費生活相談窓口をご案内することにより、消費生活相談の最初の一歩を踏み出しやすくするものです。

○電話番号
いやや
188
※一部のIP電話等からは御利用いただくことができません。

○利用方法
  消費生活において商品の購入、サービスの提供などに関するトラブルに直面した際に、消費者ホットラインに電話をかけると、平日はお住まいの市町村又は県の相談窓口につながります。(相談窓口によって開設時間が異なりますので、ご注意ください。)
 また、土・日・祝日の10時~16時は、国民生活センターの相談窓口につながります。
  なお、電話をかける際は、お住まいの郵便番号の入力が必要です。

  詳細はこちら → 「消費者ホットラインとは?」