第七次看護職員需給見通しの策定について(奈良県版)

 看護職員の需給見通しは、看護職員確保の基本的な資料として概ね5年毎に策定しています。
 今回は、平成23年から平成27年までの5年間の看護職員需給見通しを策定しました。
 この需給見通しは、将来の看護職の需要及び供給の推計に「新規就業者の確保」、「離職防止・定着促進」、「復職支援」等の政策効果を勘案したものであり、奈良県の将来の政策目標を定めるものです。

 矢印 ●第七次看護職員需給見通しの策定について (PDFファイル 224KB)