平成24年度 第26回クリーン・グリーン実践者表彰

 美化運動や花いっぱい運動などの親切・美化県民運動の優良実践者(クリーン・グリーン実践者)の日頃の取り組みをたたえ、下記のとおり表彰を行いました。

                               記

1.目的 

  親切・美化県民運動の優良実践者(クリーン・グリーン実践者)の日頃の取組みをたたえることにより、
  県民運動への参加の気運を醸成し、心豊かで住みよく美しい郷土をつくること目的とする。

2.主催
  奈良県/親切・美化奈良県民運動推進協議会

3.表彰式
  日時:平成25年1月30日(水) 午前10時~
  場所:奈良県文化会館 (奈良市登大路町6-2)第2会議室

4.受賞者及び活動内容
    団体の部(2団体)          *住所は市町村名のみを記載
ふりがな
氏  名 

すざくよんちょうめぐりーんさぽーとかい

朱雀4丁目グリーンサポート会
代表者                 おくだ やすとも
朱雀4丁目自治会長  奥田 康友
住所 奈良市 
活動概要  (環境美化運動)
 朱雀地区内の2つの公園を2班で整備。毎月の公園清掃の他、花壇の整備(除草、植え付け、散水)、砂場の整備、ベンチのペンキ塗り、藤棚・生垣・植木の剪定、溝・排水溝の掃除を実施している。

ふりがな
氏  名 

ならだいがくふぞくこうとうがっこう じょしけんどうぶ

奈良大学附属高等学校 女子剣道部

代表者

     つじもと なつみ
部長   辻本 菜摘

住所

奈良市

活動概要

(環境美化運動)
 登下校時に通学路でのゴミ拾い、毎週木曜日の朝に校内の清掃活動を実施。また、合宿先や遠征先などでも自然とゴミを拾うようになった。

   

 親切・美化県民運動は、昭和61年の発足以降、「笑顔なら」「クリーンなら」の二つの柱を基本に、住む人に優しく、訪れる人にも優しいまちづくりを目指してきました。 
 クリーンアップならキャンペーンは「クリーンなら」を目指し、県内全域で美化・清掃活動を実施するものです。
 9月をクリーンアップならキャンペーン月間とし、9月の第1日曜日を統一実践日に指定し、「小さな親切運動」奈良県本部様と一緒に、奈良公園をはじめとする県内20コースで清掃活動を行っています。

 gomihiroi_kurin

 親切・美化奈良県民運動推進協議会事務局
〒630-8501 奈良市登大路町30番地
(奈良県くらし創造部景観・環境局環境政策課内)
TEL:0742-27-8663