天然物で、世界中の人たちを幸せにしたい。



大峰堂恒例の研修会。社員だけでなく、アルバイトの人、社外の人まで参加でき経営戦略などを熱く議論する。


大峰堂の漢方薬
生産量は、病院でもらう漢方錠剤としては日本一の生産量を誇る。



 例えば、高熱が出た時にその症状を止めるのが西洋薬だとすると、血圧が高めなど、未病の状態を改善するのが漢方薬の得意分野なんです。最近では統合医療といって、それぞれの良さを活かして併用する考え方が出てきているんですよ。


 漢方薬の原料生薬がとれる本場は中国です。木の葉や実、根などを、産地から直接輸入して、いつ、どこで、どんな人が作った原料なのかを追跡できるようにしています。輸入してきた原料を煮出して有効成分を抽出してから、パウダー状にするような流れです。
 農薬や微生物などが混入しないよう二重三重のチェックをしているんですよ。そのような天然物から抽出したエキスで、世界の人を幸せにすることを会社の目標にしています。


 仲がいいだけでは無いんですよ(笑)。ただ温かいだけの関係では、組織を正しい方向に導いていくことはできないんです。仕事は忙しく厳しいものです。そんな中、私自身が会社の仲間に助けられていることを強く感じています。私にとって、社員の人も、アルバイトの人も関係なく家族のようなものです。会社の理念として、世界中の人を幸せにしたいと掲げているのですから、何があっても絶対に仲間とその家族の暮らしを守ります。


 初めは、自分の卒業校でもある近所の学校に本を贈ったんです。でも、ふと考えた時に、仲間みんなで得た利益で、私の卒業校だけに本を贈るのは利己的なのではと思いまして、今では、社員とアルバイトを含めて全員、それぞれの子どもが通う学校に本を贈っているんです。


 極端ですが、従業員だった人が年老いて亡くなる時に、本人と家族が、一生懸命頑張って働いて良い人生だったと思えるような会社ですね。仲間の幸せと、患者さんの幸せを考える会社でありたいですね。

 新たな仲間を増やすことなので私自身、初めから面接に参加します。学歴や筆記テストの結果などは過去を見るものです。それよりも、将来一緒に働くイメージがわくかどうかを一番に考えて、選考は全て面接です。素直で明るく前向きな人が最高だと思います。


 理想の会社を探すのではなく、自分が自分でいられる会社を探すことがいいですよ。ご縁というものはたくさんあります。焦らずじっくり探してくださいね。

「世界中の人の健康に貢献したい!」と明るく語る、平成25年度の新入社員の皆さん。

 例えば、高熱が出た時にその症状を止めるのが西洋薬だとすると、血圧が高めなど、未病の状態を改善するのが漢方薬の得意分野なんです。最近では統合医療といって、それぞれの良さを活かして併用する考え方が出てきているんですよ。 漢方薬の原料生薬がとれる本場は中国です。木の葉や実、根などを、産地から直接輸入して、いつ、どこで、どんな人が作った原料なのかを追跡できるようにしています。輸入してきた原料を煮出して有効成分を抽出してから、パウダー状にするような流れです。 農薬や微生物などが混入しないよう二重三重のチェックをしているんですよ。そのような天然物から抽出したエキスで、世界の人を幸せにすることを会社の目標にしています。 仲がいいだけでは無いんですよ(笑)。ただ温かいだけの関係では、組織を正しい方向に導いていくことはできないんです。仕事は忙しく厳しいものです。そんな中、私自身が会社の仲間に助けられていることを強く感じています。私にとって、社員の人も、アルバイトの人も関係なく家族のようなものです。会社の理念として、世界中の人を幸せにしたいと掲げているのですから、何があっても絶対に仲間とその家族の暮らしを守ります。 初めは、自分の卒業校でもある近所の学校に本を贈ったんです。でも、ふと考えた時に、仲間みんなで得た利益で、私の卒業校だけに本を贈るのは利己的なのではと思いまして、今では、社員とアルバイトを含めて全員、それぞれの子どもが通う学校に本を贈っているんです。 極端ですが、従業員だった人が年老いて亡くなる時に、本人と家族が、一生懸命頑張って働いて良い人生だったと思えるような会社ですね。仲間の幸せと、患者さんの幸せを考える会社でありたいですね。 新たな仲間を増やすことなので私自身、初めから面接に参加します。学歴や筆記テストの結果などは過去を見るものです。それよりも、将来一緒に働くイメージがわくかどうかを一番に考えて、選考は全て面接です。素直で明るく前向きな人が最高だと思います。 理想の会社を探すのではなく、自分が自分でいられる会社を探すことがいいですよ。ご縁というものはたくさんあります。焦らずじっくり探してくださいね。

 

 例えば、高熱が出た時にその症状を止めるのが西洋薬だとすると、血圧が高めなど、未病の状態を改善するのが漢方薬の得意分野なんです。最近では統合医療といって、それぞれの良さを活かして併用する考え方が出てきているんですよ。 漢方薬の原料生薬がとれる本場は中国です。木の葉や実、根などを、産地から直接輸入して、いつ、どこで、どんな人が作った原料なのかを追跡できるようにしています。輸入してきた原料を煮出して有効成分を抽出してから、パウダー状にするような流れです。 農薬や微生物などが混入しないよう二重三重のチェックをしているんですよ。そのような天然物から抽出したエキスで、世界の人を幸せにすることを会社の目標にしています。 仲がいいだけでは無いんですよ(笑)。ただ温かいだけの関係では、組織を正しい方向に導いていくことはできないんです。仕事は忙しく厳しいものです。そんな中、私自身が会社の仲間に助けられていることを強く感じています。私にとって、社員の人も、アルバイトの人も関係なく家族のようなものです。会社の理念として、世界中の人を幸せにしたいと掲げているのですから、何があっても絶対に仲間とその家族の暮らしを守ります。 初めは、自分の卒業校でもある近所の学校に本を贈ったんです。でも、ふと考えた時に、仲間みんなで得た利益で、私の卒業校だけに本を贈るのは利己的なのではと思いまして、今では、社員とアルバイトを含めて全員、それぞれの子どもが通う学校に本を贈っているんです。 極端ですが、従業員だった人が年老いて亡くなる時に、本人と家族が、一生懸命頑張って働いて良い人生だったと思えるような会社ですね。仲間の幸せと、患者さんの幸せを考える会社でありたいですね。 新たな仲間を増やすことなので私自身、初めから面接に参加します。学歴や筆記テストの結果などは過去を見るものです。それよりも、将来一緒に働くイメージがわくかどうかを一番に考えて、選考は全て面接です。素直で明るく前向きな人が最高だと思います。 理想の会社を探すのではなく、自分が自分でいられる会社を探すことがいいですよ。ご縁というものはたくさんあります。焦らずじっくり探してくださいね。

 

 

大峰堂薬品工業株式会社

「奈良は自然豊かで暮らしやすく、交通の便もいい。最高!」と語る。
代表取締役社長の辻 将央(まさお)さん


1900年創業。天然物からの成分抽出に特化した薬品メーカー。自社ブランドの他、OEM製品も多数製造。営業部と開発部を統合し、早い意思決定で新製品を提案する開発力を強みに、世界にも進出。正社員100名余りの内、9割以上が奈良県在住。

所 大和高田市根成柿(ねなりがき)574
☎ 0745・22・3601
FAX 0745・23・2540
URL www.ominedo.co.jp

 


<  前回(2013.5月号 vol.35)へ     次回(2013.7月号 vol.37)へ  >

※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら