(お知らせ)

○総合評価落札方式実施要領(建設コンサルタント業務等)、建設コンサルタント業務等におけるプロポーザル方式

   及び総合評価落札方式に関する運用ガイドラインが改正されました。

  

■建設コンサルタント業務等
  奈良県県土マネジメント部では、建設コンサルタント業務等において、今年度もプロポーザル方式及び総合評価

   落札方式を実施します。また、農林部・水道局においても、建設コンサルタント業務等において、総合評価落札

 方式を実施します。


■平成30年度の改正内容については、下記のとおりです。

 ・低入札価格調査制度の導入について
 ・建築設計業務における成績評定点の評価の導入について

   これに伴い、総合評価落札方式実施要領及び運用ガイドラインを改正しました。

  

〇「平成30年度 建設コンサルタント業務等におけるプロポーザル方式及び総合評価方式」に関する説明会を

  開催しました。

 1.説明内容
    ○平成30年度改正内容について
       ・低入札価格調査制度の導入について
         ・建築設計業務における成績評定点の評価の導入について
    ○建設コンサルタント業務等におけるプロポーザル方式及び総合評価落札方式における留意点について
     ・よくある質問や周知すべき内容をQ&A方式で解説
 
 2.説明会資料等詳細内容

  

(参考)平成29年度更新内容

○平成29年8月1日以降公告分については、評価対象期間の年度更新を実施します。

 参加表明書及び技術提案書の作成にあたっての参考資料である、平成28年度「建設コンサルタント業務等におけるプロポーザル方式及び総合評価落札方式」に関する説明会時の資料(資料1及び資料2)の評価対象期間年度更新版は下記のとおりです。
なお、今年度においては、説明会を実施する予定はありません。

 ○資料1(平成29年8月1日修正版)
 ○資料2(修正なし)

  ※資料1の修正箇所は、P1、P6~P8、P37です。
  ※平成29年7月31日以前公告分については、下記説明会時の資料を参照して下さい。  


    
(参考)平成28年度更新内容
■建設コンサルタント業務等
  奈良県県土マネジメント部では、建設コンサルタント業務等において、今年度もプロポーザル方式及び
 総合評価落札方式を実施します。
  また、農林部・水道局においても、建設コンサルタント業務等において、総合評価落札方式を実施します。

  ・平成28年4月1日に組織名称が
    「奈良県県土マネジメント部建設工事請負業者選定審査会」
      →「奈良県県土マネジメント部建設工事入札参加資格等審査会」
           「奈良県県土マネジメント部まちづくり推進局建設工事請負業者選定審査会」
      →「奈良県県土マネジメント部まちづくり推進局建設工事入札参加資格等審査会」
   に変更されたことに伴い、奈良県県土マネジメント部における実施要領及び運用ガイドライン
   を改正しました。


○平成28年度「建設コンサルタント業務等におけるプロポーザル方式及び総合評価落札方式」
 に関する説明会を開催しました。
  1.説明内容
    ○建設コンサルタント業務等におけるプロポーザル方式及び総合評価落札方式
     における注意点について
      ・よくある質問や周知すべき内容をQ&A方式で解説
  2.説明会資料等詳細内容



    実施要領(PDF形式) 


 【総合評価落札方式】※平成30年8月1日以降公告分より適用
      ・
奈良県県土マネジメント部総合評価落札方式実施要領(建設コンサルタント業務等)
      ・
奈良県農林部総合評価落札方式実施要領(建設コンサルタント業務等)
      ・奈良県水道局総合評価落札方式実施要領(建設コンサルタント業務等)

 【プロポーザル方式】※平成28年4月1日以降公告分より適用
  ・
奈良県県土マネジメント部プロポーザル方式(公募型)実施要領
  ・奈良県県土マネジメント部プロポーザル方式(指名型)実施要領

    運用ガイドライン(PDF形式)  


 【運用ガイドライン】※平成30年8月1日以降公告分より適用
  建設コンサルタント業務等におけるプロポーザル方式及び総合評価落札方式に関する運用ガイドライン