奈良県精神保健福祉センターの自殺対策の取り組みについてニュース形式で掲載しています。

「こころの日」イベントを実施しました。

平成27年6月27日に、近鉄百貨店橿原店にて「こころの日」のイベントを開催しました。
当日は、健康チェック、物忘れチェック、ストレスチェックなどの相談コーナーもあり、約150名の方にご来場いただきました。
この事業は、一般社団法人日本精神科看護協会奈良県支部主催で行いました。

 

こころの日1 こころの日2
  

自殺対策強化月間のイベントお知らせ

3月は自殺対策強化月間です。その一環として、自殺を予防する中心的役割を果たすゲートキーパーや相談窓口を知っていただくため、ゲートキーパーパネル展や「こころの健康チェック」等のイベントを実施します。詳しい情報はこちらの報道資料をご覧下さい。 
1 各イベントについて

  ①イオンモールでの啓発イベント

  日時:平成27年3月12日(木)~平成27年3月14日(土)

       10時~17時(14日は15時まで)

  場所:イオンモール橿原3F スポーツオーソリティ前

     

  ②ゲートキーパーパネル展

    ゲートキーパーの役割や相談窓口について、パネルで掲示します。

  ・奈良県産業会館

  日時:平成27年3月2日(月)~平成27年3月6日(金)

       9時~17時(6日は15時まで)  

  場所:奈良県産業会館1F 県政情報サロン

  
  ・奈良県庁

  日時:平成27年3月13日(金)~平成27年3月16日(月)

       9時~17時(16日は15時まで)  

  場所:奈良県庁主棟屋上階 屋上ギャラリー

       

平成26年1月23日 奈良県市町村別の自殺者の現状(H25年)掲載のお知らせ

 平成25年の「奈良県内の市町村別の自殺者の現状」についてとりまとめをおこないましたので掲載します。詳しくは下のExcelファイルをご覧下さい。

 →平成25年の「奈良県内の市町村別の自殺者の現状」についてみる 

平成26年9月8日 コミュニティFMラジオ放送にて自殺予防週間啓発

 自殺予防週間啓発の一環として、奈良県内のコミュニティFMラジオ放送局(ならどっとFM、FMハイホー)の番組内で、自殺予防週間についての啓発をおこないました。

<奈良県インターネット放送局より> 

自殺予防週間啓発

 9月10日の「世界自殺予防デー」にちなみ、日本では毎年9月10日からの1週間を「自殺予防週間」としています。今回は、県の自殺予防に対する取り組みや、一人ひとりが自殺予防のためにできることなどをお伝えします。

クリックすると再生

↑クリックすると再生します

[出演:奈良県精神保健福祉センター]

平成26年5月26日 コミュニティFMラジオ放送にて「くらしと仕事の無料法律相談」

 自殺対策の取り組みの一つとして実施している「くらしと仕事の無料法律相談(ハローワークでほっとコーナー)」について内容の説明を、奈良県弁護士会が奈良県内のコミュニティFMラジオ放送局(ならどっとFM、FMハイホー)の番組に出演し、内容の説明をおこないきました。

<奈良県インターネット放送局より> 

ハローワークでほっとコーナー

 今年の4月から自殺対策の取り組みの一環として、ハローワークの一角で行っている無料法律相談、「ハローワークでほっとコーナー」。その目的や具体的な内容、申込みの方法などをお伝えします。

クリックすると再生

↑クリックすると再生します

[出演:奈良県精神保健福祉センター ]

平成26年5月26日 『くらしと仕事に関する無料の法律相談』ラジオ放送での告知について

 奈良県弁護士会と奈良県精神保健福祉センターの連携による自殺対策の取り組みとして、『くらしと仕事に関する無料の法律相談(ハローワークでほっとコーナー)』をハローワークで行っています。その取り組みの内容について県内のコミュニティFMラジオ放送局(ならどっとFM、FMハイホー)で奈良弁護士会が案内をおこないますので是非お聞き下さい。

出演する番組について

放送日はともに平成26年5月26日です。

放送局
(1)FMハイホー(81.4MHz)
「県政ほっとライン」
 10時15分~
※放送圏域
 生駒郡、北葛城郡、香芝市など西和地域や、大和高田市、橿原市、桜井市など中和地域


(2)ならどっとFM(78.4MHz)
「県政HOTインフォーメーション」
 11時15分~
※放送圏域
 奈良市、大和郡山市、天理市、生駒市など北和地域

平成26年5月1日 ニュース番組で奈良県ゲートキーパー講座動画について取り上げられました!

 平成26年4月22日に報道発表した「自殺対策教材「奈良県ゲートキーパー講座」」について、奈良テレビ放送のニュース番組で取り上げられました。
 奈良県自殺対策連絡協議会の神澤座長がインタビューにこたえています。 


奈良テレビ放送
「県政フラッシュ」
(平成26年年5月1日放送分)


平成26年4月22日 自殺対策教材「奈良県ゲートキーパー講座」の動画を制作しました!

 奈良県では、平成24年度より、自殺対策の取り組みとして、周囲の悩みを抱える人に気づき、話を「聴き、相談機関等へつなぎ、見守る人である「ゲートキーパー」になっていただくため、「ゲートキーパー講座」を県内各地でおこなっております。

 このたび、県民の方がいつでも身近に講座をインターネット上で受け、正しい知識をもっていただけるよう以下の2つの動画を制作しました。動画は、奈良県精神保健福祉センターのホームページ内でご覧いただけます。

(1)県民の方へ
 「奈良県ゲートキーパー講座」
(2)行政等の職員の方へ
  「自殺予防に関わる職員研修~現状理解と今後の対応~」

 今後も『県民ひとり一人がゲートキーパー! 』を目標にゲートキーパー養成事業をおこない、暮らしやすい地域づくりにつなげていきます。

 →奈良県ゲートキーパー講座の動画を見る

  

平成25年9月7日 特別公開講座「大切な人を亡くすということ」

 平成25年9月7日(土)の14時から16時30分に、奈良市の帝塚山大学(奈良・学園前キャンパス)で「大切な人を亡くされた方への支援」や「自殺を考えたり試みたりした人が再び『追い込まれた状態』にならないようにするために、私たちが出来ること」について話し合いました。
 当日は、県民の方や自殺対策を支援している方等100名に参加いただきました。
 

コーディネーター

 神澤 創
(帝塚山大学 心理学部教授)

パネリスト 

 尾角 光美
(一般社団法人 リヴォン代表)

 植村 圭子
(奈良いのちの電話協会 理事)
 池下 克実
(奈良県立医科大学 精神医学講座)