奈良の輝く企業×起業
奈良の良さを「手ぬぐい」で表現

株式会社 なら町長屋

湯脇(ゆわき)智子(ともこ)さん
夏の燈花会をモチーフにした手ぬぐいを紹介する湯脇智子さん
夏の燈花会をモチーフにした手ぬぐいを紹介する湯脇智子さん
2009年日本パッケージングコンテストでアクセシブルデザイン包装賞を受賞した「花しょうぶ」のお弁当袋。
2009年日本パッケージングコンテストでアクセシブルデザイン包装賞を受賞した「花しょうぶ」のお弁当袋。
ランチョンマットとしても使えます。

奈良らしさを商品に
 奈良の良さを県外に発信したいと思って仕事をしています。平成15年から「奈良らしい」を表現したオリジナルブランドの朱鳥(あけみとり)の手ぬぐいをデザイン・企画販売しています。手ぬぐいは軽いので、お土産として最適だと思っています。

商品へのこだわり
 デザインと工程にはかなりこだわっています。デザインは奈良をモチーフにしたもの以外はありませんし、パソコンを使わず手書きしています。
 工程も、職人が手作業で作る「伊勢型紙」を使って、「注染」という裏表のない染めをしてもらっています。布にもこだわっているので、他と比べても格段に手触りが良いはずです。店舗に来ていただくと、こだわりのポイントを詳しく説明できるようにしています。
額に入れて飾るのも人気の手ぬぐい
額に入れて飾るのも人気の手ぬぐい
もちいどのセンター街と東向商店街に店舗があります。
もちいどのセンター街と東向商店街に店舗があります。

苦労した点
 手ぬぐいを売りたい!と思って、仕入れ先を探したんですが、手ぬぐいブームの前で、メーカーが少なかったんです。それで、自分でオリジナルを作ろう!と思ったんですが、初めは手探りでした。デザインも、当初、県外のデザイナーさんにお願いしたのですが、県外の人には私の思う奈良のイメージが伝わらず、おしゃれなものが出来ませんでした。私の奈良へのこだわりがかなり強いので、今はデザイナーも店員も全員が奈良愛を持った人ばかりです。
店内のようす
店内のようす

奈良愛を県内外へ発信し続けたい
 新しく企画したユニバーサルパッケージ「花しょうぶ」をニューヨークの国際ギフトショーの奈良県ブースに出展しました。手ぬぐいも紹介することで、奈良の良さを世界中に広めるきっかけになりました。
 奈良は良いところがたくさんあるのに、その良さを伝えるのが苦手な人が多いように思います。奈良は歴史も文化も豊かです。県民の皆さんももっと奈良愛のアピール上手になってもらえれば良いなと思います。

 毎年2柄は新作を作るようにしています。商品パッケージにもかなりこだわっています。
プレゼントがあります。
(詳しくはこちら

株式会社 なら町長屋

朱鳥(あけみとり)本店/奈良市橋本町1番地(もちいどのセンター街内)
TEL 0742-22-1991
ひがしむき店/奈良市東向南町4番地(東向商店街内)
TEL 0742-23-1998
URL www.akemitori.jp
※「県民だより奈良」は県内の各家庭にお届けしています。
 市町村窓口、県の施設、コンビニエンスストアにも配置しています。
※点字と声による「県民だより奈良」も発行していますので、必要な方は県広報広聴課へご連絡ください。
 県では、経費削減のために、「県民だより奈良」の裏表紙に有料広告を掲載しています。
 広告の申込・お問い合わせは、株式会社ホープ(TEL:092-716-1404)まで

お問い合わせ

広報広聴課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
報道係 TEL : 0742-27-8325
広報紙係 TEL : 0742-27-8326 / 
FAX : 0742-22-6904
放送制作係 TEL : 0742-27-8056
県民相談広聴係 TEL : 0742-27-8327
相談ならダイヤル TEL : 0742-27-1100

ナラプラスバナー
   ↑
スマホアプリ「ナラプラス」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら

マチイロロゴ画像
   ↑
スマホアプリ「マチイロ」でも電子書籍版がご覧になれます。
詳しくはこちら