事業の目的

市街地再開発事業は、低層の木造住宅等が密集し、生活環境の悪化した平面的な市街地において、
権利変換方式等を用いて以下のような都市整備を行い、土地の高度利用による安全で快適な都市環
境を創造しようとするものです。 

 ・細分化された宅地の統合
 ・不燃化された中高層の共同建築物の建設
 ・公園・緑地・広場・道路などの公共施設の整備と有効なオープンスペースの確保





  奈良県の市街地再開発事業

現在までに7地区で事業が完了しています。

  市街地再開発事業施行状況

施行者

完了地区

組合

4地区

4.8ha

公共団体

3地区

3.5ha

合計

7地区

8.3ha


                                            王寺駅前久度地区中央街区(H16.3撮影)





            ◎問い合わせ先  奈良県 県土マネジメント部 まちづくり推進局
                       地域デザイン推進課 市街地整備推進係
                       電話:0742-27-7521(直通)