ブロッコリー・カリフラワーづくりのポイント

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月













































































苗定植時期
収穫時期
























品種
超極早生から晩生までありますが、早生から中早生の品種が作りやすいでしょう。

育苗
深さ8cm程度の箱に土を入れ、5cm間隔の条まきにして軽く土をかけます。十分潅水してから新聞紙をかけておきます。2~3日後、発芽したら新聞紙を取り除きます。

畑づくり
1平方mあたり堆肥3Kg、化学肥料100gを施用します。


植え付け
本葉5~6枚ぐらいで植え付ける。植え付けの際、深植えにならないように注意します。株間は50cm間隔とします。


追肥
植え付け後、1ヶ月ごとに追肥をします。

結束(カリフラワー)
つぼみが直径10cmくらいになったら軟白にするためにわらやひもで縛ります。

収穫
(カリフラワー)
しばって2週間後、花つぼみの表面がでこぼこにならないうちに収穫します。

(ブロッコリー)
頂花蕾収穫後、側枝収穫できる品種の場合、側枝を数個に整理して追肥し、側枝のつぼみを大きく成長させて収穫します。
気温が高いとつぼみが早くゆるむので、つぼみがかたいうちに収穫するようにします。


→野菜づくりのポイント目次にもどる