平成23年に実施した「奈良県内消費実態調査」によると本県における県外への消費流出額は4000億円であり、消費額の23.4%にのぼります。この県外へ流出している消費額を抑制し、地域経済・産業の活性化に資する施策の検討のため、平成25年度に「奈良県消費流出実態調査」を実施しました。

「奈良県消費流出実態調査」概要

2 「奈良県消費流出実態調査報告書」

   
第1章 調査の概要
   第2章 調査結果の概要
   第3章 インターネットによる調査結果
   第4章 グループインタビューによる調査結果
   第5章 考察
   資 料 インターネット調査画面