第5回定期演奏会を開催します!

平成23年6月に結成した奈良県立ジュニアオーケストラの第5回定期演奏会を開催します。子どもたちが心をひとつにして、クラシック音楽の名曲を演奏します!

  ゲストには「第32回ミュンヘン国際音楽コンクール」で日本人として初優勝する等、世界で活躍するピアニスト伊藤恵氏を迎え、素敵な演奏をお届けします。
 
◆日時

       平成28年3月27日(日) 

開場:14時30分  開演:15時00分

 

◆場所

  奈良県文化会館 国際ホール
   
奈良市登大路町6-2(電話 0742-23-8921)


◆プログラム
  ※プログラムは予告なく変更する場合があります。

   ホルベルク組曲/グリーグ 

  ピアノ協奏曲 第12番/モーツァルト

   交響曲第7番/ベートーヴェン

 
◆入場料無料(自由席) ※要事前申込み

 チラシ裏面の申込書に必要事項をご記入のうえFAXにてお申し込みいただくか、Eメール又はハガキにて郵便番号・住所・氏名・電話番号・入場希望人数を下記までお送り下さい。
 <
あて先>
 
奈良県文化振興課 

   〒630-8501 奈良市登大路町30
  
FAX  0742-27-8481  Eメール bunka-naraken@mahoroba.ne.jp


◆ゲスト
 伊藤 恵(いとう けい)
 伊藤恵
幼少
より有賀和子氏に師事。桐朋学園高校を卒業後、ザルツブルク・モーツァルテウム音楽大学、ハノーファー音楽大学において名教師ハンス・ライグラフ氏に師事。エピナール国際コンクール、J.S.バッハ国際音楽コンクール、ロン=ティボー国際音楽コンクールと数々のコンクールに入賞。1983年第32回ミュンヘン国際音楽コンクールピアノ部門で日本人として初の優勝。サヴァリッシュ指揮バイエルン国立管と共演し、ミュンヘンでデビュー。その後もミュンヘン・シンフォニカ、フランクフルト放送響、ベルン響、チェコ・フィルの定期公演などに出演。日本では「若い芽のコンサート」でN響と協演をはじめ、各オーケストラとの共演、リサイタル、室内楽、放送と活躍を続けている。録音はシューマン・ピアノ曲全曲録音「シューマニアーナ(113)」、「ブラームス: ピアノ協奏曲」、「ショパン: エチュード」他。最新盤「シューベルト: ピアノ作品集6」(フォンテック)が2015年度レコード・アカデミー賞(器楽部門)、第70回文化庁芸術祭賞を受賞。2007年秋には、シューマン・ピアノ曲全曲録音完成記念コンサートを行った。また、サイトウ・キネン・フェスティバル松本はじめ武生音楽祭、軽井沢音楽祭、リゾナーレ音楽祭、東京・春・音楽祭、ラ・フォル・ジュルネ音楽祭などに参加。2008年から20154月までの新たな8年シリーズではシューベルトを中心としたリサイタルを開催し好評を博した。1993年日本ショパン協会賞、1994年横浜市文化賞奨励賞受賞。現在、東京藝術大学教授、桐朋学園大学特任教授。

 

 

 

 

 

 

コンサートの予定

 3月27日開催の「第5回定期演奏会」のお知らせはこちら

1月・2月・3月の予定

1月・2月・3月の練習予定はこちら

地域のみなさまへ

楽団員募集中
   応募用紙はこちら

楽団についてのお問い合わせは
   奈良県文化振興課まで♪
  → 0742-27-8917(直通)

奈良県立ジュニアオーケストラは
  平成23年6月12日(日)に発足しました♪