国際課

新着情報

第11回東アジア地方政府会合の開催を延期します

 第11回東アジア地方政府会合について、2020年11月4日~6日に、インドネシア共和国西ジャワ州の主催により、バンドン市での開催を決定しておりましたが、今般の新型コロナウイルス感染症の感染状況等を踏まえ、第11回会合の主催者である西ジャワ州と協議した結果、当初予定していた日程での開催は困難であるとの判断に至り、1年程度延期することといたしました。

 なお、延期後の開催日程につきましては、西ジャワ州と調整の上、改めてお知らせいたします。

 

日程:2020年11月4日(水)~6日(金)(当初予定)

場所:インドネシア共和国西ジャワ州バンドン市

主催:インドネシア共和国西ジャワ州、「東アジア地方政府会合」事務局(奈良県)

 

 

(西ジャワ州からのコメント)

 世界的な問題として、新型コロナウイルス感染症による世界的なパンデミックが多方面に影響を与えており、特に国外旅行について、影響を受けた国の大多数が渡航許可を抑制する傾向にあります。

 いつポストパンデミックが始まるのか予測が不確実な中、西ジャワ州が第11回会合の来年への延期を提案することは、非常に難しい状況でした。最後まで第11回会合の年内開催を可能にするための準備に、組織的に取り組み努力いたしましたが、慎重な検討を通して、パンデミック後に、直接、顔と顔を合わせて、我々のパートナーシップを強めることが、我々にとってより良い契機になると考えました。

重要なお知らせ

 海外に渡航されるみなさまへ

 海外に渡航される方は、最近の各地域の治安情勢を踏まえ、渡航先の国・地域の最新の渡航情報を以下のリンクからご覧ください

○国・地域別の渡航情報は、以下のリンクからご覧ください。
→ 海外安全情報について ※外部リンク(外務省海外安全HP)

○外務省では、海外に渡航される方の安心と安全のため、2種類の渡航登録サービスを提供しています。登録しておくと、滞在先の最新の渡航情報や緊急事態発生時などの安全に関わる情報の提供をメールなどの方法により受け取ることができます登録は、以下のリンクからご覧ください。
→ 外務省「たびレジ」(3ヶ月未満の渡航を予定している場合) 
→ 外務省「ORRnet(在留届電子届出システム)」3ヶ月以上の滞在を予定している場合)
※外部リンク(各登録ページ)

※旅券法第16条により、外国に住所又は居所を定めて3ヶ月以上滞在する日本人は「在留届」を提出することが義務づけられています。ただし、外国での住所又は居所を定めず3ヶ月以上渡航する場合は、「たびレジ」に登録することができます。

○旅券(パスポート)の発給申請等については、以下のリンクからご覧ください。
→ 旅券の申請等について ※庁内リンク(奈良県旅券事務所)

国際課の主な担当業務

 国際課では国際交流係と東アジア連携係が国際交流や国際協力に関する業務を担当しています。

国際交流係

  海外との友好交流、外国青年の招致、海外技術研修員の受け入れ、北朝鮮による日本人拉致問題など

東アジア連携係

  東アジア地方政府会合に関すること、アジアコスモポリタン賞に関することなど

関係出先機関

  奈良県旅券事務所  パスポート(旅券)に関すること
  外国人支援センター 県内在住外国人・外国人留学生の生活支援等に関すること

お問い合わせ

国際課
〒 630-8501 奈良市登大路町30
国際交流係 TEL : 0742-27-8477
東アジア連携係 TEL : 0742-27-5821