出会う 奈良県歴史文化資源データベース

芳徳寺柳生家墓所  附 列堂和尚墓所 ほうとくじやぎゅうけぼしょ

記入年月日 2020/04/07

奈良市指定文化財 芳徳寺柳生家墓所
所在地
奈良市柳生下町445
区分
遺跡 | その他
指定内容
奈良市指定文化財

※各歴史文化資源へのご訪問の際は公開日・公開時間・料金等を別途ご確認ください。

歴史文化資源の概要
 奈良市の柳生地域に所在する、柳生家の墓所です。初代宗矩の墓石を中心に12代俊順までの歴代藩主、一族の墓石、供養塔86基が整然と配置されています。平成8年(1996年)に奈良市指定文化財に指定されました。
地域にとって大切な歴史文化資源である、その理由
 芳徳寺柳生家墓所は、市内唯一の大名家墓所であり、その状況がよく残されています。近世大名へと変わっていった中世期の大和の在地武士一族の歴史をうかがわせるものとしても貴重です。
 また、列堂和尚は、柳生家の出身であり、大名家とその菩提寺の関係を示すものとして、その墓を附指定としています。
当資源と関連する歴史上の人物とその概要
柳生石舟斎宗厳、柳生但馬守宗矩、柳生十兵衛等
当資源と関連する伝承
八代目柳生俊則の次男、乏斎の墓は酒樽型でめずらしく、これは乏斎が酒飲みであったためといわれています。
問い合わせ先
芳徳寺
電話番号
0742-94-0204

近くの歴史文化資源

掲載されております歴史文化資源の情報は、その歴史文化資源が地域にとって大切であると考えておられる市町村、所有者、地域の方々により作成いただいたものです。
見解・学説等の相違については、ご了承ください。