奈良県景観資産―東大寺大仏殿が眺望できる大仏池―

034a2011-2

(紅葉の季節 2018年11月10日撮影)

 

034A2012-3

(2018年4月3日撮影)

     

034-4

(日の出の様子 2019年4月23日撮影)

      

東大寺大仏殿が眺望できる大仏池

(参考)奈良県景観資産に登録された当時の写真 2008年10月29日撮影

当時は東大寺大仏殿のライトアップ(ライトアッププロムナード・なら)の期間中(7~9月)、大仏池から東大寺大仏殿を望むことができました。

景観資産トップページへ戻る


番号 034A2012
種別 眺望地点
所在地 奈良市芝辻町
近景 湖畔
中景 東大寺大仏殿
遠景 若草山、春日山
登録テーマ 記紀・万葉(東大寺建立は万葉集の時代です)
東大寺にまつわる歌のひとつ わが背子とふたり見ませばいくばくか此の降る雪のうれしからまし  
解説 大仏池から東大寺大仏殿を眺めると、各種大木が茂り、背景には春日山、若草山、御蓋山が稜線を並べ、前景となる池の水面に反転させています。

現地へのアクセス

自動車(周辺駐車場の有無)

県営登大路観光自動車駐車場 1000円
自転車(周辺の自転車道) C1 上ツ道ルート、C2 三条ルート
徒歩(公共交通機関を利用) 近鉄奈良駅より徒歩15分 JR奈良駅より徒歩30分

034map


より大きな地図で 東大寺大仏殿が眺望できる大仏池 を表示

○Google ストリートビューで現地への訪問を体験してみる
*スマートフォンでの閲覧時に、端末の動きに合わせて画像が動くのを防ぎたい場合
    →ストリートビュー右端のアイコンより、「ジャイロビュー」をオフにしてください。

注)
掲載写真に一番近い画像が表示される座標を設定しています。
掲載写真とストリートビューの撮影方法の違い等により、上で掲載しているGoogle マップの座標と若干異なる場合があります。
    

華厳宗大本山 東大寺 公式HP内「東大寺3Dバーチャル参拝」では、東大寺の境内やその付近からの見える景観を360°の画像で公開していて、現地への訪問を体験することが出来ます。
大仏池から東大寺大仏殿を望む風景はこちらでも公開されているので、ぜひ現地への訪問を体験してみてください。

アコーディオン全表示切替

依水園

吉城園

奈良公園バスターミナル

奈良公園周辺をGoogle ストリートビューで散策する

奈良公園周辺の、奈良県景観資産をはじめとした見所は、こちらからGoogle ストリートビューで体験できます。

奈良公園周辺をGoogle ストリートビューで散策する

narapark

「奈良県景観資産」に関するお問い合わせ先

奈良県庁景観・自然環境課
景観・屋外広告係

TEL:0742-27-8752(ダイヤルイン)
FAX:0742-22-8276