第33回全国「みどりの愛護」のつどい

新着情報

2021年8月12日

第33回全国「みどりの愛護」のつどい企画運営業務に係る公募型プロポーザルの実施について

2021年02月19日        

『第33回全国「みどりの愛護」のつどい』の開催地が奈良県奈良市に決定しました

第33回全国「みどりの愛護」のつどいの概要

全国「みどりの愛護」のつどいについて

 わが国は、四季折々の緑豊かな自然に恵まれた国であり、人々は、古くから自然を愛し崇敬し、長い歴史のなかで数々の優れた文化を育んできました。この貴重な緑を守り育て親しむとともに、その恩恵に感謝し、豊かな心を育むことを願って、平成2年から全国「みどりの愛護」のつどいが開催されています。

奈良県での開催について

 奈良県では、市町村や住民等とともに行う緑化活動を推進していくため、全国「みどりの愛護のつどい」の奈良県開催を進めています。また、令和4年3月には、国営平城宮跡歴史公園において、第一次大極殿院南門復原整備工事の完了を予定していることを踏まえて、同公園を会場の1つとする計画としています。

   

開催概要(予定)

目的
全国「みどりの愛護」のつどいは、全国の緑の関係者が一堂につどい、広く都市緑化意識の高揚を図り、緑を育てる国民運動を積極的に推進していくことを目的とする。

主催

第33回全国「みどりの愛護」のつどい実行委員会 (国土交通省、奈良県、奈良市)

開催日

令和4年春のうち1日

会場

奈良県コンベンションセンター、国営平城宮跡歴史公園

行事内容
  • 式典 「みどりの愛護」功労者表彰
  • 記念植樹 等

参加者

全国みどりの愛護団体関係者、緑化関係団体、関係機関職員等

全国「みどりの愛護」のつどい最近の開催状況

第32回(令和3年) 

神奈川県、横須賀市 

未定

第31回(令和2年) 福井県、福井市

10月24日(土曜日)

感謝状授与式及び植樹式として開催

第30回(令和元年) 鳥取県、鳥取市  5月18日(土曜日)

関連リンク

国土交通省近畿地方整備局ホームページ(外部サイト)