奈良県景観資産-鎧岳・兜岳を望む曽爾高原の田園風景-

鎧岳・兜岳を望む曽爾高原の田園風景の画像 (2014年9月14日撮影)

番号  119A2015
種別 眺望地点 
所在地 宇陀郡曽爾村太良路
登録テーマ 営み・なりわいの景観
サブテーマ 農林水産業の景観
解説 兜岳と鎧岳は、室生火山群に属する岩峰で、火山活動で流れ出た溶岩によって形成されたといわれており、独特な景観を形づくっています。
名水100選に選ばれた曽爾高原湧水群で育て、収穫された刈穂で、今ではあまり見られなくなったハザ掛けが行われています。
鎧岳、兜岳を背後に控える美しい農村景観は、見る者の心に懐かしい感じを抱かせます。

自動車(周辺駐車場の有無)  曽爾高原ファームガーデン駐車場 無料
自転車(周辺の自転車道) T-14 曽爾高原ルート
徒歩(公共交通機関を利用)  三重交通バス曽爾高原ファームガーデンバス停より約0.5km
歩くなら(周辺のハイキングコース)

ふたりで行きたい、曽爾高原の秋景色ハイキング



大きな地図で鎧岳・兜岳を望む曽爾高原の田園風景を見る


○Google ストリートビューで現地への訪問を体験してみる
*スマートフォンでの閲覧時に、端末の動きに合わせて画像が動くのを防ぎたい場合
    →ストリートビュー右端のアイコンより、「ジャイロビュー」をオフにしてください。

注)
掲載写真に一番近い画像が表示される座標を設定しています。
掲載写真とストリートビューの撮影方法の違い等により、上で掲載しているGoogle マップの座標と若干異なる場合があります。
アコーディオン全表示切替

屏風岩公苑

みつえ高原牧場

「奈良県景観資産」に関するお問い合わせ先

奈良県庁景観・自然環境課
景観・屋外広告係

TEL:0742-27-8752(ダイヤルイン)
FAX:0742-22-8276