人権施策課

新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

― 差別や偏見をなくしましょう ―

 新型コロナウイルスに感染された方をはじめ、医療従事者やそのご家族、その方々が属する施設・機関などに対する差別的な言動や、SNSでの誹謗中傷、また、ワクチン接種に関する差別など、人権を侵害する事象が見受けられます。

 いかなる場合でも、差別、偏見、いじめなどは決して許されるものではありません。

 県民のみなさまには、新型コロナウイルス感染症に関連する憶測、デマ、不確かな情報に惑わされず、人権侵害につながることのないよう、行政機関の提供する正確な情報に基づき、冷静に行動していただきますようお願いいたします。

   人権に関する相談窓口

    奈良県では、新型コロナウイルス感染症に関連する差別、偏見、いじめなどのほか、さまざまな人権問題についての相談を受け付けています。

  ○ 人権相談窓口

    詳しくは こちら をご覧ください(なら人権相談ネットワーク構成機関一覧))

   また、法務省の人権擁護機関でも相談を受け付けています。

    ○ 法務省ホームページ

    詳しくは こちら をご覧ください

   人権への配慮に関するポスターを作成しました   

    詳しくは こちらをご覧ください

新着情報

「第74回人権週間」の実施について

日本では、「世界人権宣言」採択を記念して定められた12月10日の「人権デー(Human Rights Day)」を最終日とする1週間を「人権週間」と定めています。
「世界人権宣言」の意義を訴えるとともに人権尊重思想の普及高揚のため、本年も12月4日から同10日までの1週間を「第74回人権週間」と定め、県内各地で各種啓発活動が実施されますので、積極的にご参加ください。

(1)県の事業

     一覧はこちら→アイコン

 

(2)市町村の事業

     一覧はこちら→アイコン

 

(3)関係機関・団体の事業

     一覧はこちら→アイコン

お問い合わせ

人権施策課
〒 630-8501 奈良市登大路町30

お問い合わせフォームはこちら


総務・同和対策調整係 TEL : 0742-27-8716
啓発推進係 TEL : 0742-27-8719