難病相談支援センター

新着情報・ご案内

令和5年度 医療相談のお知らせ

 令和5年度 医療相談のお知らせです。
 難病の患者さんやご家族の方が安心して療養生活が送られるよう、医療に関する悩みや不安などについて、奈良県立医科大学附属病院の専門医が個別相談に応じます。お気軽にお申込み下さい♪
 
 今年度は、奈良県社会福祉総合センター(奈良県橿原市大久保町320番11)で実施致します。

 お申し込みは、電話またはFAXで難病相談支援センターまで。

 詳細についてはこちらのチラシ(pdf 710KB)をご覧下さい。

 

※相談は無料ですが、完全予約制となっています。
 定員になり次第締め切ります。

 今まで医療相談を受けておられない奈良県在住の難病患者さんやそのご家族が、優先となります。

 

お知らせ

 難病医療費助成制度の対象疾病は、令和3年11月1月より338疾病に拡大しています。

 追加された疾病は、以下の5疾病です。

  • 脳クレアチン欠乏症候群
  • ネフロン癆
  • 家族性低βリポタンパク血症1(ホモ接合体)
  • ホモシスチン尿症
  • 進行性家族性肝内胆汁うっ滞症

また、「自己免疫性後天性凝固第X因子欠乏症」は、既指定の「自己免疫性後天性凝固因子欠乏症」(告示番号288)に統合されました。

,
お問い合せ先:難病相談支援センター
〒639-1041 奈良県大和郡山市満願寺町60-1
奈良県郡山総合庁舎内 (北側1階)
TEL:0743-55-0631(療養相談専用電話)/0743-61-5263(一般) 
FAX:0743-52-6095(保健所)