その他の情報(スタートアップ)

奈良県と天理市、シャープ(株)、シャープエネルギーソリューション(株)との連携協定の締結

締結式の様子1

締結式の様子2

奈良県と天理市、シャープ(株)、シャープエネルギーソリューション(株)は令和6年4月12日に連携協定を締結いたしました。

 

協定に関する資料はこちら(pdf 540KB)

 

協定の概要

<締結の目的>

奈良県における産業振興と経済の持続的な発展により、相互の発展及び地域社会の活性化に寄与することを目的とする。

 

<連携事項>

(1)モノづくりスタートアップの創出・成長促進に関すること

(2)グリーンエネルギーの普及促進によるカーボンニュートラルの実現に関すること

(3)先端技術を活用した地域課題の解決に関すること

(4)その他本協定の推進のために必要なこと

 

具体的な連携事業例

○インキュベーション施設を活用した新規創業者支援

○県内の小・中学生向け教育

○スタートアップ向け教育プログラム

○再生可能エネルギーをAIで効率的に活用し、脱炭素社会に向けたまちづくりの推進

○先端技術を用いた、見守り・子育て支援や防災等、地域が抱える課題の解決や地域の活性化に向けた新サービスの創出


知事がスタートアップ・プログラムについて概要を公表しました

tiji

 令和6年1月4日(木)、山下知事がスタートアップ・産学官連携への本格的な支援プログラムである「奈良スタートアップ・プログラム」について概要を公表しました。

 奈良県はスタートアップ企業の皆さま、スタートアップとの連携を考えている県内企業の皆さま、県内アカデミア(大学等)の皆さま、起業家のタマゴである県内学生(中高生等)の皆さまを全力で支援していきます。

 

*当日の知事説明資料はこちら

*当日の動画はこちら ※奈良県公式総合チャンネルへリンク

 

支援の具体的な内容等については、課公式SNSにて随時発信していますので是非フォローください。

*課公式Facebookはこちら

*課公式LINEはこちら

「バイオテックグランプリ2023」最優秀賞受賞企業による表敬訪問

molmir

 バイオ、ヘルスケア、医療、創薬、医療機器、研究ツール等の領域で社会の課題解決に立ち向かう技術や起業家の発掘育成を目指す「バイオテックグランプリ2023」で最優秀賞を受賞された、モルミル株式会社(奈良県立医科大学発のベンチャー企業)の森CEOが湯山副知事を表敬訪問されます。

 

詳細は下記をご確認ください。

報道資料(pdf 99KB)

参考資料1(pdf 534KB)2(pdf 977KB)