★本日と翌日の気温・状況はコチラ★

環境省熱中症予防情報サイト

熱中症予防のチラシ

 

                                                              
ダウンロード(PDF / WORD

熱中症とは・・・

熱中症は、読んで字のとおり「熱が中る(あたる)」という意味で、身体の中と外の“あつさ”によって引き起こされる様々な体の不調で、最悪の場合死に至ります。

 熱中症は、屋外やスポーツ中だけに起こるわけではありません。屋内でも、温度や湿度が高い場合には発症する場合があります、

 特に、高齢者は熱中症にかかりやすい傾向がありますので注意が必要です。

 更に今年は、節電で空調を控えるなどの結果、熱中症になりやすい状況が発生しやすいと考えられます。(節電のための空調の調節は、体調と相談しながらおこないましょう)
 

 

熱中症の発生しやすい状況

 熱中症は、以下の気象・環境状況の時に多く発生します。


  1.高温多湿下で、汗が蒸発しにくい。

  2.風が弱く、身体周囲の熱が逃げにくい。
  3.
日射を受け、体温が上昇する。
 

熱中症の予防



『熱中症はちょっとした注意で防ぐことが出来ます』
 

 

回復しても病院へ

 熱中症になったら、回復したつもりでも、体内に影響が残っていたり、再発のおそれもあります。回復した後でも必ず病院で見てもらいましょう。そして、しばらくの間は身体をいたわる生活をしましょう。

熱中症対策についてさらに詳しく知りたい方は

 







 







お問い合わせ

保健予防課
〒 630-8501奈良市登大路町30

感染症係TEL : 0742-27-8612
精神保健係TEL : 0742-27-8683
母子・保健対策係TEL : 0742-27-8661
がん対策係TEL : 0742-27-8928
難病・医療支援係TEL : 0742-27-8660