■認知症とは?


認知症は、老化現象ではありません。
認知症とは、脳の知的機能が低下して日常生活に支障をきたす状態のことをいいます。
老化現象と思われがちですが、脳の障害によっておこる「病気」です。

また、認知症は高齢者だけの病気ではありません。働き盛りの年代でも認知症になることがあります。

65歳未満で発症する認知症の総称を「若年性認知症」といいます。若年性認知症は、高齢者の認知症と異なり、就労の継続困難や家庭における所得の減少などの問題が存在します。

認知症は、早期発見・早期受診が大事です。早期に治療を開始することにより進行を遅らせることができたり、早期から適切なケアを受けることにより、本人や御家族・介護者の負担を減らすことができる等のメリットがあります。

「おかしいな」と思ったら、かかりつけ医や専門医に受診しましょう。また、以下の相談機関もありますので、一人で抱え込まず相談しましょう。

【参考リーフレット】 ”いまからはじめる”「認知症予防」(PDF)



■認知症に関するご相談

●「家族の会 電話相談」(奈良県)
  公益社団法人認知症の人と家族の会奈良県支部の介護経験者が応じます。
   日時:火・金曜日 10時~15時
      土曜日     12時~15時
             ※祝日は休み
   TEL:0742-41-1026
       「家族の会 電話相談」案内(PDF)
 
●「家族の会 認知症の電話相談」(全国)
  公益社団法人認知症の人と家族の会本部の介護経験者が応じます。
   日時:月~金曜日 10時~15時
             ※土・日・祝日は休み
    TEL:0120-294-456 (無料) 
           認知症の人と家族の会ホームページ

●「奈良県若年性認知症サポートセンターへの相談」(奈良県)

  若年性認知症のご本人やそのご家族が直面する悩みや不安に、医療・介護・福祉・行政・労働など 

 の関係者と連携しながらサポートすることを目的に設置しています。

  相談は電話・来所・訪問等により受け付けています。

  詳細は以下をご覧ください。

   奈良県若年性認知症サポートセンターチラシ(PDF)

   日時:月・水・木・金曜日 9時~17時

        毎月第2土曜日 9時~17時

             ※祝・祭日、年末年始は休み

   TEL:0742-81-3857 

   出張相談:第1水曜日 13時~16時 ( 場所 畿央大学内 )

        第2水曜日 13時~16時 ( 場所 宇陀市医療介護あんしんセンター )

        第3水曜日 10時~13時 ( 場所 生駒市役所内 )

        第4月曜日 10時~15時 ( 場所 奈良市役所内 )


●「若年性認知症の電話無料相談」(全国)
  厚生労働省によって開設された若年性認知症コールセンターにて、専門教育を受けた相談員が応じ

 ます。
   日時:月~土曜日 10時~15時
             ※年末年始・祝日除く
   TEL:0800-100-2707 (無料)

    
    「若年性認知症の電話無料相談」案内(PDF378KB)

●認知症疾患医療センター
  認知症の鑑別診断、医療相談に応じます。詳しくは、奈良県疾病対策課ホームページをご覧ください。

 【基幹型】
     ○奈良県立医科大学附属病院
     住所:橿原市四条町840
     TEL:0744-22-3132
 【地域型】
    ○社会医療法人平和会 吉田病院
     住所:奈良市赤田町1丁目7番1号
     TEL:0742-45-6599

    ○財団法人信貴山病院 ハートランドしぎさん
     住所:生駒郡三郷町勢野北4丁目13番1号
     TEL:0745-31-3345

    ○医療法人鴻池会 秋津鴻池病院
     住所:御所市池之内1064
     TEL:0745-64-2069

●もの忘れ相談・認知症診療医療機関
  認知症の相談・診療をしていただける医療機関のリストです。(奈良県医師会作成)
   医療機関のリストはこちらから(奈良県医師会のホームページに移動します。)


 ■認知症に関する調査研究


    ●若年性認知症に関する実態調査事業
      平成23年7月から平成24年3月にかけて実施しました。
    
報告書はこちらをご覧ください。