■議会改革推進会議について■

奈良県議会基本条例(平成22年12月14日施行)に基づき、「議会改革推進会議」が設置されています。

<平成30
年度>

○第4回議会改革推進会議の開催について

 日時   平成30年11月30日(金曜日) 本会議、ICTを活用したペーパーレス化勉強会終了後

 開催場所 議会第3委員会室

 案件   (1)ペーパーレス化の推進について

      (2)その他

 ※奈良県議会ホームページにてライブ中継を行います。

1.委員名簿
  
名簿(pdf 72KB)

2.会議開催状況

 【第1回】 平成30年6月26日(火曜日) 午前10時02分~10時26分     第1委員会室

       協議事項 

   1.奈良県議会会議規則の見直しについて
   資料1、資料2-1及び資料2-2について協議
       ・(議事進行に関する発言)を、奈良県議会会議規則を標準会議規則第56条に合わせて改正することが決定した。
       ・(再審査のための付託)については、標準会議規則第47条に合わせて改正しないこととされた。
       ・前回までに承認された改正に本日の結果を加えたものを、次の各派連絡会で報告することとされ、報告は委員長一    

    任とされた。
       ・各派連絡会で規則改正案について承認された場合、この会議規則の改正を、6月定例会閉会日に上程することとさ  

    れた。

        資料1(pdf 221KB)
        資料2-1(pdf 51KB)
        資料2-2(pdf 121KB)      

    2.附属機関等委員の県議会議員の委嘱について

      ・各会派の意見が分かれているので、議会改革推進会議で一定の結論を出すことは難しいため、今後は各派代表者会へ  

        の委嘱があった時に、各派代表者会で必要に応じて検討することとされた。  

    

  3.その他
    議員への資料配付について
      ・意見交換が行われ、結論は次回の会議へ持ち越しとなった。



 【第2回】 平成30年10月5日(金曜日) 午後1時58分~3時14分     第1委員会室

       協議事項 

   1.新たな協議項目について
   資料1、資料2について協議
       ・議長諮問の3項目「発言の許可について」「請願受付の締切日について」「理事者主催事業の本会議使用につい 

    て」は、会派で持ち帰り、次回協議することとされた。
       ・会派からの提案項目については、日本維新の会からの「議会インターネット中継について」は、見ている方がどの 

    議案についての質疑か、わかるような形で委員会運営をするように意見が出て、それに対して反対意見がなかった

    と、報告することとされた。
       ・国民民主党、公明党、川田議員の複数から提案があった「ペーパーレス化の推進について」と、自由民主党からの  

    「基本計画条例の解釈・運用の見直しについて」は、会派で持ち帰り、次回協議することとされた。

       資料1(pdf 84KB)

       資料2(pdf 68KB)



 【第3回】 平成30年10月19日(金曜日) 午後2時46分~3時43分     第3委員会室

       協議事項 

   1.議長諮問事項について
   資料1-1、資料1-2及び資料1-3について協議
       ・発言の許可について

    会議規則第42条第2項を、下記のとおり変更することとされた。

    前項の規定により発言しようとする者は、挙手して「議長」と呼び、自席の番号ないしは自席の番号と名前を告  

    げ、議長の許可を得なければならない。

    ただし、再質問をしようとする場合は、この限りではない。
     
       ・請願受付の締切日について

    資料1-2のとおり、締切日は現行どおり定例会開会日前日の17時15分まで、上程日を定例会開会日から代表  

    質問初日と変更することとされた。

   ・理事者主催事業の本会議場使用について

    本会議場の使用について、基本的な考え方を、資料1-3のとおりとされた。

    承認についての手続き等、詳細については申し合わせ事項を作成し、各派連絡会において協議を行い明確化すると 

    された。
       

   上記のとおり、議長諮問項目事項は一定の結論を得たので、3つの案件については、委員長から議長及び各派連絡会

   において報告し、報告内容に関しては、正副委員長に一任とされた。

        資料1-1(pdf 37KB)

        資料1-2(pdf 86KB)

        資料1-3(pdf 44KB)

  2.ペーパーレス化の推進について

   ・共通認識を持つため、説明及びデモンストレーションを行うこととされた。次回の議会改革推進会議の前段で、委 

    員以外の議員にも参加を呼びかけてデモを行い、それを受けて会議をすることとし、進め方は正副委員長一任と

    れた。

        資料2(pdf 106KB)

  3.基本計画条例の解釈・運用の見直しについて

   ・議会審議の根幹に関わることでもあるので、引き続き各会派で意見交換をすることとし、次回以降の議会改革推進

    会議で、議論を重ねることとされた。