トップページメニューの使い方創作料理郷土料理一般料理

大和の茶がゆ

奈良茶飯

柿の葉ずし・朴の葉ずし

大和の茶がゆ 奈良茶飯 柿の葉ずし・朴の葉ずし

洗った米を、米の8倍~10倍の色よく、香りよく煮出した番茶で炊いたもの。粘りを出さないのが特徴。

洗った米を、色よく、香りよく煮出した番茶と炒った大豆を入れて炊いたごはん。

さばを塩でしめ、薄く剥いて酢に漬けた切り身をすし飯にのせ、柿の葉または、朴の葉で包んだ押し寿司。

Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード

めはり寿司

にゅうめん

奈良のっぺ

めはり寿司 にゅうめん 奈良のっぺ

吉野地域で栽培されている高菜の漬け物で温かいご飯を包んだおむすび。

小麦粉をこね、細長く切って乾かしたそうめんを煮たもので、季節の具を上に飾る。

里芋を主に、大根、ニンジン、ゴボウに油揚げが入った具だくさんの煮物で、里芋でとろみがつく。

Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード

大和まなの煮浸し

七色お和え

もみうり

大和まなの煮浸し 七色お和え もみうり

相性の良い薄揚げと大和マナを醤油味で、青い色を残してサッと炊いた煮物。

ミョウガ、里芋、インゲン、ニンジン、ナス、ズイキ、カボチャなどの七つの野菜をゆでた、ごまと味噌の和え物。

やわらかくなるまできゅうりを塩でもんで作った酢の物。焼いた薄揚げやタコを入れることもある。

Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード

柿なます

田楽

ごま豆腐

柿なます 田楽 ごま豆腐

千切りにした大根とニンジンに、渋柿を干して甘みがでた干し柿を刻んで入れた酢の物。

串刺しにした豆腐や里芋、こんにゃく、ナスなどの食材に味噌をぬって焼いた料理。

ごまをすり、吉野くずで固めて豆腐のようななめらかな舌触りにした料理。

Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード

奈良の雑煮

飛鳥鍋

かしわのすき焼き

奈良の雑煮(きな粉雑煮) 飛鳥鍋 かしわのすき焼き

お正月に食べる、焼いた丸餅と大根、ニンジン、豆腐などを入れたみそ汁。餅を砂糖入りきな粉につけて食べる。

牛乳で鶏肉や野菜を炊いて食べる古代から伝わる料理をルーツにつくられた鍋。

祝いの席で食べられてきた、鶏肉と野菜を煮て生卵をつけてたべるすき焼き。

Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード

しし鍋(しし汁)



しし鍋(しし汁)
 

イノシシの肉とゴボウ、ネギ、ミズナ、キクナなどの香味野菜を味噌で煮込んだ鍋。



Wordファイルをダウンロード PDFファイルをダウンロード

Copyright (C)Nara Prefecture All rights reserved.