まつ毛エクステンションとは

 シルクや化学繊維などの人工毛を専用の接着剤でまつ毛につけ、まつ毛を長くしたり濃くするなど、ボリュームアップする手法。本数や長さ、カールのタイプ、色などを自分の好みで選べる。最近は人工毛を1 本1 本まつ毛につける手法が主流となっている。扱い方やまつ毛の状態により個人差はあるが、3~4 週間でつけ直すのが一般的である。

matsugeimage

まつ毛エクステンションについて

・まつ毛エクステンションは美容師法上の美容行為であり,業として行う場合は美容所の開設届及び美容師の資格が必要です。

・美容所の開設等については、施設所在地を管轄する保健所までお問い合せください。

              
【県内問い合わせ先】
中和保健所 生活衛生課 0744-48-3033
郡山保健所 衛生課 0743-51-0193
吉野保健所 衛生課 0747-64-8131
内吉野保健所 地域生活課 0747-22-3051
奈良市保健所 生活衛生課 0742-93-8395

まつ毛エクステンションを施術される方へ

・まつ毛エクステンションは,目の周りへの施術であり,目や皮膚への健康被害等のトラブルを生じさせるリスクを内包していることから,その安心・安全を確保するために,安心・安全を第一とする施術者の十分な自覚や配慮のもと,下記のような情報提供等の取組みを行っていただきますようお願いします。

                               記

  1. まつ毛エクステンションの施術に当たっては,あらかじめ顧客の状況に応じて施術が可能であるかを問診票等を用いて確認すること。
  2. まつ毛エクステンションの施術の前に,施術中の注意事項や施術後のケア,健康被害のリスク等について,利用者に十分な説明を行い,理解を得ること。
  3. 「理容所及び美容所における衛生管理要領」(昭和56年6月1日付け環指第95号)に基づき,器具の消毒    などの衛生管理を徹底すること。
  4. 眼等に異常が生じた場合には,直ちに眼科,皮膚科等の医師の診察を受ける必要があること。

まつ毛エクステンションの施術を受けられる方へ

・目及び目元は皮膚が薄く粘膜と接しているので非常にデリケートな部分です。そのため、まつ毛を加工したり目元で化学物質を使う施術は、目に不要な刺激を与えたり目の危害に直結する危険があります。
・まつ毛エクステンションの施術を受けられる方は、施術に伴う負担等を事前に理解し、万が一眼等に異常が生じた場合は、直ちに医師の診察を受けてください。その際、まつ毛エクステンションの施術を受けたことを告げてください。

関連リンク

・厚生労働省ウェブサイト 「まつ毛エクステンションの危害情報について」

・独立行政法人国民生活センターウェブサイト 「まつ毛エクステンションの危害」