奈良県教育委員会後援名義等の使用許可申請について

 奈良県教育委員会では、教育等に関する各種行事に対して、積極的に後援すべきと認められる場合には、主催者側からの申請により後援名義等の使用を許可しています。

1 申請に必要な書類

(1) 後援名義使用申請書      ※ ダウンロードしてご使用ください。
     後援名義等使用申請書 (Word) 25KB  (一太郎) 23KB  
              後援名義等使用申請書記入例(PDF)14KB
   ※ 「e-古都なら」からもダウンロードできます。
  
(2) 添付資料 
      ・事業実施(開催・募集)要項 
      ・申請事業の収支予算書
      ・申請団体の規約等
      ・申請団体役員名簿
      ・その他参考資料(会報、パンフレット、新聞による掲載記事等) 
      ※提出の際には、各担当課にご確認ください。         

2 申請の受付

(1) 受付期間 随時  (事業実施の2ヶ月前までに行ってください)
(2) 受付場所
   県教育委員会事務局各課
  (事業内容により受付課が異なりますので、不明な場合はお問い合わせください。
   問い合わせ先:企画管理室 0742-27-9830)

3 実施報告

  事業終了後は、決算書やその他事業内容がわかる資料により、速やかに結果を報告してください。

4 後援名義等使用承認基準

(1) 主催者の基準     次のいずれかに該当するものであること。 
       1  国又は地方公共団体 
       2 独立行政法人 
       3 教育に関する公益法人その他これに類するもの 
       4 特定非営利活動法人 
       5 公共的団体その他これに類するもの 
       6 報道機関
(2)事業内容
   次の全ての要件を充たすものであること。 
       1 行事の目的が県施策と整合性を有し、明らかに教育(児童生徒に係るスポーツ活動に関することを含む。)、学術及び文化(文化財の保護に関することに限る。)の普及向上に寄与するもので、公益性のあるもの  
       2 政治的な主義、主張又は宗教の色彩を持たないもの 
       3 事業の規模が一つの市町村単位を超える広域にわたるもの 
       4 その他教育行政の運営に支障をきたさないもの
(3)その他
         次の点に注意すること。
      ○ 事業計画及び予算が確立しているもの
      ○ 入場料その他費用について児童、生徒等に過重な負担を負わせないもの
      ○ 安全管理、環境衛生についての配慮が十分なされているもの
      ○ 前年度以前に名義の使用を承認している行事については、その際の条件が履行されて 
         いるもの。