毎年6月は 砂災害防止月間です ~ 早めに避難 守ろう命! ~

 毎年各地で土砂災害が頻発し、国民の生命、身体及び財産等に甚大な被害がもたらされており、特に平成23年9月の奈良県及び周辺地域における紀伊半島大水害や平成26年8月豪雨により広島市を中心に大規模な土砂災害が発生したことは、記憶に新しいところです。
 
こうした度重なる土砂災害の防止や被害の軽減に関して、国民の関心と認識を深めるため、国土交通省及び各都道府県が毎年6月を「土砂災害防止月間」と定め、関係行事を主催しています。
 奈良県では
土砂災害防止月間の取組として、街頭キャンペーンや、ポスターの掲示や道路情報板による情報発信、小・中学生に対する絵画・作文の募集(6月頃から9月上旬頃まで)等により、様々な啓発活動を行っております。ここでは、それらの取組の一部を紹介しています。これらの他、各市町村等によっても、様々な取組が行われます。

毎年6月は
砂災害防止月間
~早めに避難 守ろう命!~

 毎年各地で土砂災害が頻発し、国民の生命、身体及び財産等に甚大な被害がもたらされており、特に平成23年9月の奈良県及び周辺地域における紀伊半島大水害や平成26年8月豪雨により広島市を中心に大規模な土砂災害が発生したことは、記憶に新しいところです。
 
こうした度重なる土砂災害の防止や被害の軽減に関して、国民の関心と認識を深めるため、国土交通省及び各都道府県が毎年6月を「土砂災害防止月間」と定め、関係行事を主催しています。
 奈良県では
土砂災害防止月間の取組として、街頭キャンペーンや、ポスターの掲示や道路情報板による情報発信、小・中学生に対する絵画・作文の募集(6月頃から9月上旬頃まで)等により、様々な啓発活動を行っております。ここでは、それらの取組の一部を紹介しています。これらの他、各市町村等によっても、様々な取組が行われます。


街頭キャンペーン

土砂災害防止月間行事の一環として、リーフレットの配布等による街頭キャンペーンを行います。奈良県及び奈良県砂防ボランティア協会の共催です。

 

日時
毎年6月1日頃

午前7時30分頃から午前9時30分頃まで

ただし、列車の発着時刻等を考慮して、変更する場合があります。a
また、他日時場所でも実施する場合があります。
                                                                              
場所 
(1) 近鉄奈良駅
(2) 近鉄生駒駅

(3) JR王寺
(4) 近鉄大和八木駅
(5) 近鉄榛原駅
(6) 
近鉄下市口駅
(7) JR五条駅           リーフレット表   
計7箇所





土砂災害防止啓発リーフレットはこちら
 
 

街頭キャンペーン

 

土砂災害防止月間行事の一環として、リーフレットの配布等による街頭キャンペーンを行います。奈良県及び奈良県砂防ボランティア協会の共催です。

街頭キャンペーンの様子

 

日時
毎年6月1日頃

午前7時30分頃から午前9時30分頃まで

ただし、列車の発着時刻等を考慮して、変更する場合があります。
また、他日時場所でも実施する場合があります。

場所
(1) 近鉄奈良駅
(2) 近鉄生駒駅

(3) JR王寺駅
(4) 近鉄大和八木駅

(5) 近鉄榛原駅
(6) 近鉄下市口駅
(7) JR五条駅 
  計7箇所

 リーフレット表

 リーフレット裏

 

土砂災害パネル展

土砂災害防止月間行事の一環として、土砂災害パネルを展示します。

期  間
毎年6月中のうち約1週間 

  a


場  所(平成29年度) 
イオンモール大和郡山                                               

 

【お問合せ先】
 県土マネジメント部 砂防・災害対策課 ( 奈良県庁 分庁舎6F )
 TEL:0742-27-7513(総務管理係)
 FAX:0742-27-3911 E-mail : sabo@office.pref.nara.lg.jp 


【お問合せ先】

県土マネジメント部
砂防・災害対策課
( 奈良県庁 分庁舎6F )
TEL:0742-27-7513(総務管理係)
FAX:0742-27-3911
E-mail : sabo@office.pref.nara.lg.jp