奈良県地域防災活動推進条例について

 

県民の皆様が安全に安心して暮らせる災害に強い地域社会を実現するため、「奈良県地域防災活動推進条例」を制定し、平成26年4月1日より施行しました。

この条例によって、地域の皆様による防災活動を推進し、地域の防災力の向上を図ります。


奈良県地域防災活動推進条例 
概要 本文

奈良県防災の日について

 

防災に関する理解を深め、地域の防災活動の一層の推進を図るため、災害の種別ごとに3つの「防災の日」を制定しました。


7月9日 奈良県地震防災の日
 伊賀上野地震 1854年(嘉永7年)7月9日

8月1日~8月3日 奈良県水害防災の日
 大和川大水害 1982年(昭和57年) 7月31日~8月3日

9月3日~9月4日 奈良県土砂災害防災の日

 紀伊半島大水害 2011年(平成23年) 8月30日~9月4日

【パンフレット】災害に強い奈良県へ~奈良県地域防災活動推進条例のご紹介~(pdf 1.96MB)

奈良県防災週間について

 

それぞれの「奈良県防災の日」を含む前後一定期間を「奈良県防災週間」として定め、この期間に県、市町村合同での災害に応じた訓練、県内一斉訓練及び防災講演会など各種行事を実施し、すべての市町村や関係機関にも、防災関連行事を実施していただくよう呼びかけ、条例の考え方の周知・浸透に努めます。

平成29年度 奈良県防災週間

平成28年度 奈良県防災週間

平成27年度 奈良県防災週間

平成26年度 奈良県防災週間