奈良県自主防犯・防災リーダー研修(防災士養成講座)

奈良県自主防犯・防災リーダー研修(防災士養成講座)の募集について

                                       <令和3年9月16日更新>
       
  

 令和3年度奈良県自主防犯・防災リーダー研修

 防犯や防災活動を一体的に取り組んでいただき、安全で安心して暮らせるまちづくりを推進するため

 県内各地域のリーダーや今後リーダーとなる方を対象とした研修を実施します。

 ○開催に関して

  橿原市にある奈良県社会福祉総合センターを会場とし、10月~12月にかけ合計4日間、開催します。

  開催要項こちら

 

 ○応募申請に関して     (8月30日(開始)~9月15日(〆切)※当日消印有効)

                  受付終了しました! 

      募集定員(100名を予定)を越える場合、抽選となります。

  応募用紙をダウンロードしていただき、 郵送による提出もしくは、

   本HP上での電子申請となります。

  (※当課への直接の持ち込み及び電子メールでの申請は受け付けませんので、ご留意ください)

  また、応募申請者対象の アンケート調査も行っておりますので、ご協力お願いします。

       ・応募用紙のダウンロードこちら(郵送用)

 

    アンケート調査に、ご協力ください。

           ・https://s-kantan.jp/pref-nara-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=25013

 

     ・電子申請先

         ・https://s-kantan.jp/pref-nara-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=24802

               

 ○研修について、よくあるお問い合わせは → こちら

   その他、お問い合わせは

    安全・安心まちづくり推進課 リーダー研修担当  電話 0742-27-8576 まで 

***************************************************************************************           
 防災士資格取得試験を受験される方へ

   防災士の試験についてのお問い合わせは下記まで。(民間資格のため県に窓口はありません)

               ⇓ 

                認定特定非営利活動法人 日本防災士機構

                                           電話 03-3234-1511   

***************************************************************************************

目次

Q 出席できない日(時間)があるのですが、受講できますか。

 当研修はすべての講義に出席できる方を対象としております。出席できない日(時間)がある方はお申し込みいただけません。

Q 過去に、当研修を受講して修了したが、もう一度勉強のために受講したい。研修を再度受講できますか。

 すでに当研修を受講し、修了された方は受講いただけません。

Q 過去に、当研修を修了したが、途中で欠席したため、修了証がもらえなかった。もう一度研修を受講できますか。

 当研修を修了されていない場合は、再度受講いただくことは可能です。(ただし、過去の研修を無断で欠席された方は受講をお断りする場合があります。)

Q 定員を超えた場合は先着順ですか。

 定員を超える場合は抽選になります。

Q 受講の可否について結果はいつわかりますか。

 申し込まれた方全員に、結果を郵送で通知します。開催要項記載の日まで待っても通知が到着しない場合は、開催要項記載の連絡先までご連絡ください。

Q 研修の受講にかかる費用について教えてください。

 研修の受講にあたり、日本防災士機構が発行する防災士教本をご購入いただく必要があり、教本代3,500円が必要です。
 また、研修最終日に実施される防災士資格取得試験を受験される場合は受験料3,000円、防災士として認証登録される場合は認証登録料として5,000円が別途必要です。
 なお、試験や資格についてご不明な点がある場合は日本防災士機構のホームページをご確認ください。よくあるご質問(日本防災士機構ホームページ)

Q 教本の購入方法や受験の申込み方法について教えてください。

 教本の購入方法や受験の申込み手続きについては受講決定通知にてご案内いたします。

Q 開催要項に記載されている所定のレポートとはどういうものですか。

 当研修(防災士養成講座)では研修で防犯2講座と防災12講座が開講されますが、防災士養成のためには日本防災士機構が発行する「防災士教本」を全て学習する必要があります。
 そこで、この研修では学習しない講目については、教本を各自で読んでいただき、配布したレポートを提出していただくことで教本の履修確認を行っております。
 なお、レポートは穴埋め式になっており、研修の初日に配布予定です。

Q 研修の日程で、どうしても受けられない日があるのですが、防災士資格取得試験を受験できませんか。

 全日程の全ての講義を受講いただかなければ受験できません。

Q 申込みしたが、都合で行けなくなったので、代わりに他の人に受講してもらうことは可能ですか。

 申込者の変更はできません。申込みを取り下げる場合はご連絡ください。新たに別の方が申し込む場合は、申込み受付期限内であれば可能です。

Q 救急救命講習はこの研修で受けられますか。

 いいえ。この研修の中では、救急救命講習は行いません。各自で実施機関にお申し込みいただき、修了いただく必要があります。実施機関等については日本防災士機構のホームページに掲載されていますのでそちらをご確認ください。救急救命講習(修了証)について(日本防災士機構ホームページ)