令和元年度奈良県犯罪被害者等支援施策協議会を開催します

 「奈良県犯罪被害者等支援計画」の実施状況に関して専門的立場から意見をいただくため、
令和元年度奈良県犯罪被害者等支援施策協議会を下記のとおり開催します。

1. 開催日時:令和元年9月2日(月曜日) 午前10時30分~

2. 開催場所:奈良商工会議所 4階 401会議室(奈良市登大路町36-2)

3. 議題:(1)奈良県犯罪被害者等支援計画における施策の推進状況について

     (2)奈良県犯罪被害者等支援計画の改定について

     (3)その他

4. 傍聴手続等:
   傍聴を希望される場合は、当日、午前10時10分から午前10時20分の間に、会場入口で
  受付を行ってください。なお、会場の都合上、定員は3名とします。
   傍聴希望者が多数の場合は、抽選となります。
   また、写真撮影、録音等はご遠慮下さい。
   ※報道機関が行われる写真撮影は、会議の進行の妨げとならないようにご配慮をお願いします。

5. 問い合わせ先:
   所属:   奈良県くらし創造部人権施策課
   所在地:  奈良市登大路町30番地
   電話番号: 0742-27-8716(直通)
   FAX:  0742-27-8721

※奈良県犯罪被害者等支援施策協議会とは※
  犯罪被害者等基本法(平成16年法律第161号)及び奈良県犯罪被害者等支援条例(平成28年奈良県条例第75号)
 に基づく犯罪被害者等の支援のための施策に関する基本的な計画の策定及び進捗管理に関して意見交換を行うため、 
 平成28年度に設置した協議会です。

犯罪に遭われた方々のための相談窓口について

 
 犯罪に遭われた方々のための相談窓口について掲載しています。
 ひとりで悩まず、まずはご相談ください。
    
    相談窓口一覧
 


心理専門職派遣事業:犯罪被害者等支援施策として実施しています

奈良県では、犯罪に遭われた方々が被害を受けたことによる精神的負担の軽減と早期回復を図るため、平成28年4月より(公社)なら犯罪被害者支援センターに臨床心理士を派遣しております。

○電話番号:0742-26-6935
○受付:毎週1回 13時~16時(実施日については、上記までお問い合わせ下さい。)
 ※カウンセリングを受けるためには、事前に予約が必要です。

 ↓詳しくはこちらへ

 (公社)なら犯罪被害者支援センター


奈良県犯罪被害者等支援条例について

 犯罪被害者等の方々のための施策を総合的、計画的に推進し、被害の早期の回復及び軽減を図り、平穏な日常生活を営むことができる社会の実現を目指して、「奈良県犯罪被害者等支援条例」を制定し、平成28年4月1日から施行しました。


   奈良県犯罪被害者等支援条例 概要(PDF)

   奈良県犯罪被害者等支援条例 本文(PDF)


 「奈良県犯罪被害者等支援条例」のパンフレット【概要版】を作成しました。

   このパンフレットはダウンロードすることができます。
    
「奈良県犯罪被害者等支援条例」パンフレット【概要版】 (約1.9MB)




奈良県犯罪被害者等支援計画について

 奈良県では、本県の犯罪被害者等支援に関する取組を体系的に整理し、犯罪被害者等の多様なニーズに応じて、犯罪被害者等支援のための施策を総合的かつ計画的に推し進めるため、平成28年9月末に「奈良県犯罪被害者等支援計画」を策定しました。

 

計画の内容及び概要に関しては、下記のリンクからご覧下さい。
  奈良県犯罪被害者等支援計画(本文)

  奈良県犯罪被害者等支援計画の概要



「奈良県犯罪被害者支援ハンドブック」について

  近年、さまざまな犯罪があとを絶たず、県民の誰もが、いつ、どこで、突然、悲劇に見舞われ、犯罪被害者になりかねない状況にあります。
 
 そうした中、平成20年12月、内閣府では、犯罪被害者等の支援を行う際の留意点や連携方法等をまとめた「犯罪被害者支援ハンドブック・モデル案」を作成されました。
 本県でも、このモデル案が作成されたことを受け、犯罪被害者支援に関わる関係機関・団体の皆様方のご理解・ご協力をいただき、平成22年3月、「奈良県犯罪被害者支援ハンドブック」を作成しました。
 
  
 ★「奈良県犯罪被害者支援ハンドブック」(PDFファイル 約4.6MB)(別ウィンドウで開きます)
 

犯罪被害者支援奈良県民のつどいを開催します

 
 毎年11月25日~12月1日は「犯罪被害者週間」です。
 奈良県では、犯罪や事件・事故に遭われた方々またはそのご家族及びご遺族の方々の置かれている状況と支援の重要性について、県民の皆様に理解を深めていただくため、下記のとおり「犯罪被害者支援奈良県民のつどい」を開催します。講演では、犯罪被害者遺族ご本人のお話を直に聞くことができます。また、講演後は、コンサートも予定しております。
 是非お越しください。

  ※申込不要、参加費無料

 

開催日時

 平成30年11月29日(木曜日)午後1時30分~午後4時00分
(開場は午後1時00分~)

開催場所

 橿原市立かしはら万葉ホール ロマントピアホール

 (奈良県橿原市小房町11-5)

 

アクセス

【電車を利用する場合】

  • 近鉄大和八木駅から徒歩20分(タクシーで約5分)
  • 近鉄畝傍御陵前駅から徒15分

 

【バスを利用する場合】

  • 奈良交通路線バスをご利用の場合・・・「小房」停留所下車すぐ
  • 橿原市コミュ二ティバスをご利用の場合・・・「かしはら万葉ホール」停留所下車すぐ

 

プログラム
  • 奈良県警察音楽隊によるウェルカムコンサート      県民のつどい 開会式典

     

      
  • 基調講演「私達を救ってくれた支援のちから」    

   講演者:清水 誠一郎 氏(犯罪被害者のご遺族) 

   ~ プロフィール ~

    平成23年3月3日、熊本市内のスーパーマーケットで、

   3歳の娘を小児性愛の男に殺害される。理不尽な死と向かい

   合い葛藤しながらも、命の大切さを訴えるため全国各地で

   講演を行っている。

 

  • コンサート

   歌手 野村 真希 氏  

   奈良県桜井市出身。日本クラウン歌手。

   性暴力被害者支援看護師・犯罪被害相談員の資格を持つ、なら犯罪被害者支援センターのボランティア。

   歌を通じて、多くの皆さんとふれあいを大切にしています。

  

 

 

参加費・申込

 参加費無料・申込不要


ちらしはこちら

 

犯罪被害者支援奈良県民のつどい ちらし(pdf 913KB)

 

主催
奈良県、奈良県警察、公益社団法人なら犯罪被害者支援センター