地域防災支援担当者

地域防災支援担当者について

地域の防災力の向上に資するため、県職員及び退職者が地域住民とともに防災の知識を身につけ、平常時から地域において地域の一員として活動する、「地域防災支援担当者」の制度を平成30年度創設。

地域防災支援担当者一覧(令和元年7月10日現在)(pdf 71KB)

地域防災支援担当者要綱(平成30年5月22日施行)

様式第1号(第5条関係)(docx 20KB)

令和元年度地域防災支援担当者委嘱式及び研修会を実施しました。

1.日時・場所

令和元年7月10日(水曜日) 県庁

  

2.概要

県職員OBの地域防災支援担当者の委嘱式と研修会を実施しました。当日は今年度委嘱者16名中、14名にご出席いただき、荒井知事より委嘱状が交付されました。

委嘱式の後は安全・安心まちづくりアドバイザーで朝倉台自主防災会副会長の坂口幹彦様を講師にお招きし、「地域コミュニティと連携から」をテーマに講習を実施していただきました。

  

3.当日の様子

 〇委嘱式

isyokusiki1       

 〇講習

kousyuu