「国連世界観光機関駐日事務所(UNWTO)」、「奈良県立国際高等学校」及び「奈良県教育委員会」は、持続可能で責任ある観光の促進と国内外で活躍するグローバル人材を育成することを目的として、協定を締する運びとなりました。

 

 

【協定締結式概要】

<日時及び場所>

            令和元年8月1日(木曜日)15時00分~15時30分

            教育委員室(奈良県庁東棟2階) 奈良市登大路町30

<協定締結者>

    国連世界観光機関駐日事務所       代表                        本保 芳明

    奈良県立国際高等学校        開校準備事務管理者  熊谷 啓子

    奈良県教育委員会          教育長            吉田 育弘

<協定内容>

    〇教育委員会及び国際高校のカリキュラム開発に関する指導助言や資料提供

〇国際高校の生徒の観光分野における課題研究に関する指導助言

〇国際高校の生徒への観光に関する国際会議の運営補助やインターンシップの機会の提供

〇国内外の高校生が参加する高校生国際会議の開催

       連携協定調印後の記念撮影_