○満18歳未満のお子さんの相談に応じています。
・職員が相談の内容をお聞きし、必要に応じて調査や検査等を行います。
・調査・検査に基づき、助言や通所指導します。
・また必要に応じて、一時保護や施設入所等の措置を行います。
・中央こども家庭相談センターでは、以下の住所地にお住まいのお子さんについての
 ご相談を受け付けています。

 奈良市、大和郡山市、天理市、桜井市、生駒市、宇陀市
 山辺郡(山添村) 
 生駒郡(平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町)
 磯城郡(川西町、三宅町、田原本町)
 宇陀郡(曽爾村、御杖村)
 ※上記以外の市町村は、高田こども家庭相談センター(0745-22-6079)
  で受け付けています。

○どんな相談があるの?
例えば・・・
「家庭の事情で、こどもの面倒をみることができない」
「イライラして、こどもを虐待してしまう」
「こどもの発達の遅れが気になっている」
「こどもの性格や行動に心配がある」
「こどもの問題行動に困っている」
「こどもにどのように接したらよいのかわからない」
「こどもが学校に行きたがらない」
「里親になるには、どうしたらいいの?」
  →里親になりたい、里親に関することについて
   ※詳しくはこちら


○いつ、どのように相談したらいいの?
◎相談は原則として予約制です。必ず事前にお電話下さい。
 相談日 :月曜日 ~ 金曜日(祝日及び年末、年始は休み)
 受付時間:午前9時 ~ 午後5時

☆なお、こどもへの虐待など、緊急の通告は、休日・夜間にかかわらず、奈良県全域に
 ついて、24時間受付しています。